スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペトロールズ - ライブレポ(2007/12/31@下北沢GARAGE)

 今年最後のライブも、大盛況のうちに終わりました!今夜は驚きのセトリ。なんと、不動のラストナンバー「磁気」が‥、一曲目に演奏されましたっ。


    (セットリスト)
  1. 磁気
  2. Don't Look Back In Anger(オアシスのカバー)
  3. ホロウェイ
  4. 無い者ねだり
  5. O.S.C.A.
  6. 湖畔
    アンコール
  1. ミラーボウル

 本日のペトは、呑んで呑まれて呑まれて呑んで‥(笑)。大晦日らしく宴モード!和んだ雰囲気の楽しいライブになりました。

 長岡さんとジャンボさんは、ライブ前に(金粉入り)日本酒を味わったとのコト。日本酒‥、酔いがまわるのに、ラグタイムがありますぞ!一抹の不安を感じる、おいら‥。が、長岡さんの声は序盤から抜けが良かった。ギターも冴えていて、「ん?おとそ気分のハズなのに‥、意外なテンション!」と思っのですが、徐々に‥、案の定‥(汗)。

 今夜の長岡さんは、愛用のフェンダー製テレキャスターでは無く、エピフォン製セミ・アコースティックを使っていました。エピフォンのセミアコは、ビートルズが使っていたコトで非常に有名です。本記事に添付したオアシスの動画でも、使われています。

(エピフォンのロゴマークは特徴があり、分かり易いです)


(ロゴ名は大抵、こんな感じです)



 「磁気」は一曲目とは思えないテンションで、声も出ていたし、ギターも格好が良かったです。いつもと違うギターを使っていたので、趣の異なるギターサウンドを楽しめました。おいら、ペトでテレキャス以外のエレキを使う長岡さんを、初めて拝見いたしました。

 オアシスの「Don't Look Back In Anger」は好きな曲なので、嬉しかったですっ。長岡さんは気恥ずかしそうでしたが、カントリーにも通じるオーソドックスなロックナンバーですから、合っていたと思います。長岡さんは、タイトルを知らないと仰っていた‥、エンディングで「Don't Look Back In Anger、♪」と連呼してたじゃんっ、白々しいなぁ(ホントにご存知なかったのかな‥。タイトルを気にしない方は多いですよね)。

 「無い者ねだり」は個人的に、この日のベストチューンだと感じました。ベースとギター、各々のハーモニクスの絡み合いが、キレイに決まっていて格好が良かったし、リズムもタイトにキマっていました。

 「O.S.C.A.」で各々のソロパートがあったのですが、ドラムのボブさんが非常に冴えていました!長岡さん&ジャンボさんは、相当に酔いが‥(?)。ジャンボさんのベースソロには、やや展開に物足り無さを感じた‥。長岡さんは、冴えてるんだか酔ってるんだか‥(笑)、紙一重なソロを奏でていました。大晦日らしい、リラックスしたプレイで楽しかったっ。お客さんも、共に宴気分を味わっているようでした。

 さて、いつまでも2007年を振り返っているワケにはいきませんよっ。来年の1月、2月と既にライブスケジュールが決まっております。来年もペトロールズから目が離せませんっ。


(オアシスの「Don't Look Back In Anger」。すごい大合唱‥、国民的愛唱歌)

スポンサーサイト

ペトロールズ - セットリスト(2007年)

 12/31のライブ終了後、ついに2007年のセットリストが完成いたしました。ご協力いただいた皆様、まことに有難うございました!
[ 2007 ペトロールズ セットリスト ]
日付 場所 イベント名 曲名
01/07 [京都府]
京都アバンギルド
“ぱっぺ”vol.2
①貝
②花魁
③水蒸気
④湖畔
⑤唯一無二
⑥きもちよ
※あっぱのカバー
⑦偏食
⑧O.S.C.A.
⑨ホロウェイ
⑩ミラーボウル
⑪磁気

01/19 [東京都]
下北沢ガレージ
local
①貝
②湖畔
③ホロウェイ
④幻覚
⑤最近
⑥偏食
⑦ミラーボウル
⑧磁気

04/01 [東京都]
下北沢ガレージ
GARAGE
13周年記念イベント
激走 亮介街道

[オープニング・アクト]
①ジギー・スターダスト
※セウ・ジョルジのカバー
原曲はデヴィッド・ボウイ
三浦淳悟(vo.&ag.)
長岡亮介(ag.)
Bob(perc.)
②ディス・ウーマンズ・ワーク
※マックスウェルのカバー
原曲はケイト・ブッシュ
Bob(vo.)
長岡亮介(ag.)
三浦淳悟(ag.)
③Tokyo
※井上陽水のカバー
長岡亮介(vo.&ag.)
三浦淳悟(ag.)
Bob(perc.)

[メイン・アクト]
①O.S.C.A.
②ホロウェイ
③花魁
④ミラーボウル
⑤無情
⑥ビューティフル
※④~⑥
feat.椎名純平(vo.&key.)
タブゾンビ(tp.)
⑦環八
⑧磁気

05/04 [東京都]
下北沢ガレージ
MUSIC DAY 2007
10th ANNIVERSARY
in 下北沢

①O.S.C.A.
②無い者ねだり
③最近
④ツバメ
⑤一夜
⑥フラップ
⑦磁気

06/09 [東京都]
下北沢ガレージ
GOLD
①ツバメ
②最近
③MAC
④気化
⑤夜中の数学
⑥無い者ねだり
⑦ゴング
⑧カーテン

07/27 [東京都]
下北沢ガレージ
LOCAL
①草紅葉
②O.S.C.A.
③ツバメ
④ホロウェイ
⑤夜中の数学
⑥最近
⑦ゴング
⑧無い者ねだり
⑨湖畔
⑩偏食
⑪カーテン
⑫ミラーボウル
⑬フラップ
⑭磁気
アンコール
①水蒸気
②環八

08/11 [広島県]
Nini-ta
GAREGE Nini-ta
①草紅葉
②貝
③最近
④O.S.C.A.
⑤ホロウェイ
⑥ツバメ
⑦偏食
⑧無い者ねだり
⑨夜中の数学
⑩フラップ
⑪ゴング
⑫環八
アンコール
①ミラーボウル
②磁気

09/01 [東京都]
下北沢ガレージ
LOCAL
(looking for Jumbo)

※長岡亮介(vo.&ag.)
Bob(カホン)
三浦淳悟(不在)
①湖畔
②メトロ
③ホロウェイ
④てのひら
⑤スカーレット(「映日紅の花」の原曲)
⑥ラヴシック・ブルース
※ハンク・ウィリアムスのカバー
⑦ギターソロ~O.S.C.A.
⑧フェアウェル・フェアウェル
※オリジナル・ラヴのカバー
⑨磁気

11/26 [東京都]
新宿ロフト
Sunday #03
①MAC
②O.S.C.A.
③最近
④ホロウェイ
⑤無い者ねだり
⑥夜中の数学
⑦偏食
⑧ミラーボウル

12/08 [東京都]
下北沢ガレージ
初夜
①最近
②ホロウェイ
③ツバメ
④夜中の数学
⑤ゴング
⑥草紅葉
⑦気化
⑧無い者ねだり
⑨カーテン
⑩水蒸気
⑪花魁
⑫O.S.C.A.
⑬偏食
⑭フラップ
⑮ミラーボウル
アンコール
①湖畔
②磁気

12/14 [宮城県]
仙台リップル
“ぱっぺ”vol.3
①ツバメ
②花魁
③偏食
④無い者ねだり
⑤夜中の数学
⑥気化
⑦貝
⑧草紅葉
⑨ミラーボウル
⑩O.S.C.A.
⑪磁気

12/29 [東京都]
下北沢ガレージ
ガレージ年末
ショックイベント
“さよなら2007”

※長岡亮介(vo.&ag.)、ソロライブ
①花魁(英詩)
②無い者ねだり
③スカーレット(「映日紅の花」の原曲)
④あとの祭り
⑤甲板
⑥てのひら
⑦あの娘ぼくがロングシュート決めたら
どんな顔するだろう
※岡村靖幸さんのカバー

12/31 [東京都]
下北沢ガレージ
ガレージ年末
ショックイベント
“さよなら2007”

①磁気
②Don't Look Back In Anger
※オアシスのカバー
③ホロウェイ
④無い者ねだり
⑤O.S.C.A.
⑥湖畔
アンコール
①ミラーボウル

長岡亮介 - ライブレポ(2007/12/29@下北沢GARAGE)

 長岡亮介さんにとって、今夜は初のソロライブ。アコースティックギター一本で歌い上げました!

(セットリスト)
  1. 花魁(東京事変の、「花魁」の原曲。英詩)
  2. 無い者ねだり
  3. スカーレット(椎名林檎さんの、「映日紅の花」の原曲。英詩)
  4. あとの祭り
  5. 甲板
  6. てのひら
  7. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸さんのカバー)

(チケット)



 「花魁」
 暗転するなり、いきなりイントロを奏で始める長岡さん。アコースティックな「花魁」は初めて耳にした。いつもと比べ複雑なコード進行。だけど、アコギ一本だからハッキリと聴き取れた。コードアレンジにおいて、長岡さんは真骨頂を発揮する!彼の持ち味の一つです、キラキラ

 「無い者ねだり」
 MCで歌詞の内容を補足してくださった‥、非常に珍しいコトです。終始うつむき加減で仰るには(笑)、「かつて深い間柄であった異性が、他の誰かと結婚する。ステキな人だった‥、云々、といった類の話は、皆さんもあるでしょう?」、と‥。一般化して話していたが‥、どうやらコノ詩は、個人的な経験が元になっているようです(←半ば推測)。

 「スカーレット」
 椎名林檎さんへ提供した、「映日紅の花」の原曲。今まで、当ブログにおいては「映日紅の花、英語ver.」、といった呼び方をして参りましたが、今夜タイトルがハッキリしました。作詞は長岡さんでは無く、英国在住の女性とのコト。ペト公式サイトのトップ頁や、亮介街道のフライヤーを描いている方として、ペトファンの間では知る人ぞ知る存在です。

 「あとの祭り」
 初披露!切ない曲調に、やや陰鬱としたサウンド。ペトロールズっぽいナンバーだと感じたました。いつかペトでやるんじゃないかなぁ‥(←勝手な推測)。今夜のライブは切ない作風が多いように感じた。アコースティックサウンドだったコトもあり、すごく感傷的な気分になりました。

 「甲板」
 タイトルどおり、大海原を漂う船に揺られているような、心地の良いサウンド。今夜のリストにおいては、毛色の違う作品でした。おいらコノ曲、気に入りました!だけど、ペトロールズでは演らない気が。「あとの祭り」とは対称的に「ん‥、ペトっぽくは無いなぁ」と、感じました。

 「てのひら」
 9/1のライブで演奏した時と同じアレンジ。ポップなメロディーなのだけど、コノ曲も切ない‥。冬の唄です。「手に雪が落ちる。その手の温かさで、その雪が溶ける‥、まぁ、そんな唄です」と、意味深長なMCを‥。

 「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」
 岡村靖幸さんの美味しい所をキッチリ表現していて、見事なカバーでした!かつて林檎さんと「邪」というユニットでカバーしたTOTOも、ボブさんのカホンと長岡さんのギターをバックに唄ったオリジナル・ラヴも、素晴らしかった‥。長岡さんは、東京事変ではギタリストとして広く知られていますが、実はステキなボーカリストでもありますっ。

 アコースティックだったからかな‥、切ない選曲のせいか、いつになく赤裸々なMCのためか、それとも時節柄?‥。色々な要素が重なって、今夜のライブはセンチメンタルな空気に包まれていた。油断していたな‥、涙腺を刺激されてしまいました、Brilliant.

雑記 - 音楽的納会。

 今日は午前中で仕事を切り上げ大掃除、そのあと納会。社会人のおいらにとっては、新鮮味の無い当たり前の行事。だが、今年は一味ちがいましたっ。実に楽しかった‥。

 数年ぶりに、音楽仲間と再会した。仲間とは言っても浅い仲。5年ほど前に仕事をご一緒し、打ち上げの席で少し音楽の話をした程度の、チョットした知り合い。なのに‥、いやぁ音楽っていいね!(←藪から棒)。

 彼はおいらのiPodとヘッドフォンを目にするやいなや、「木目調のオーディオ・テクニカだ、良いヘッドフォンですね!」、「このiPod、U2モデルだぁ」と、矢継ぎ早に‥。で、iPodのプレイリストを覗き始めてからは‥、止まりませんでした(笑)。

 「ルースターズだ!オレも好きですよ」、「あれ。ナンバー・ガール入ってるのに、ZAZEN BOYSは?」、「レディオ・ヘッド、コンプリートしてるじゃん!」、「KHKHって、(シーガル・スクリーミング)Kiss Her Kiss Herの略ですか?」、「ヒロさん、色々と聴いていますね」‥、いや、そりゃコッチのセリフ、焦る3。あれほどお詳しいとは、知らなかった。

 おいらのヘッドフォンは大きくて目をひくので、面識の無い方まで試聴を始め、「良い音じゃん!」、なんて仰って頂いたり‥、こんな風に音楽の話で盛り上がった納会は初めてっ。楽しいひと時でした、キラキラ(オレンジ)

JMUSICランキング(2007年) - 前フリ

 暮れも押し迫って参りました!(アレ‥、どこかで書いたような)。年末はドタバタと忙しいですね‥、片付けたいコト、整理しておきたいコトがたくさん!おいらにとっては音楽も、整理しておきたいコトの一つ。年に一度の、棚卸の季節です。

 今年の年初に「JMUSICランキング」と称して、去年一年間の再生頻度をランク付けしました。トップ50をまとめた感想を一言で述べると、「意外」。自分が好きだと思っていた音楽と、実際の再生頻度とは、結構な隔たりがありました。

 今回は、前回のような意外性は感じ無いと思います。なぜならば、今年はブログやLast.FMを通じて再生頻度を目にしていますから。それに、近頃はiPodの「トップ25」というリストをよく聴いているのです。「トップ25」とは、iTunesがデフォ(ルト)で作ってくれる、再生リスト。忙しい時や、手っ取り早く気を取り直したい時には、すごく便利。いつでも、「再生頻度の高い上位25曲」をピックアップしてくれる。便利な時代になったモノです。

 今年も一年間の再生頻度をまとめ、来年の年初にランキングを発表いたしますっ。先ほども述べたように、今年はある程度の予想はつきますが、それもせいぜいベスト10くらいまで。自分自身、どんなランキングになっているのか楽しみですっ。



ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。