スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペトロールズ - 備忘録。

 単なるメモ&確認、(・_・、)。誤り等、お気づきの点がございましたら、ご指摘いただけると助かります、('▽')。2007年版2008年版2009年版と同様、年末に整理しようかと思っているので。

 年末までには精査するつもりだけど、いかんせん、不参加ライブが多い、(・_・、)、近頃、すっかり他力本願。あ、6月の代官山LOOPは、自力で、♪。風穴(カザーナ)、ぜひセトリに含めて欲しー、☆。以前にも書きましたが、おいら、すごく気に入っているのです、☆。

 ん。ライブ履歴作品履歴は、長らく追記していない、(・_・、)。ま、いずれ。


続きを読む»

スポンサーサイト

雑記 - ドラムとベース編、楽しみ。

 音楽好きな人は、テレビに疎い方が少なくないと想うので、老婆心ながらお伝えしまする。

 NHK教育で、坂本龍一さんが、音楽を、学問として掘り下げております。毎回に興味深い内容でありますが、今までは、ポピュラー音楽ファンにとっては、チトかたい内容で、おいら、あまりオススメする気にならなかった。クラシックやジャズがお好きな方にとっては、かなり興味深い内容でしたが。

 けれど、明日から4回にわたり放送される「ドラムとベース編」は、ポピュラー音楽ファンにとっても、興味深い内容になると想います(たぶん)。

 ドラムは、YMOの高橋幸宏さんが。ベースは、細野晴臣さんが奏でるらしいです。また、ゲストとして、コーネリアスこと小山田圭吾くんも御出演。小山田くんが、第1回から出ずっぱりなのかは分かりませんが、幸宏と細野さんは、出ずっぱりやと想います。

 YMO、再結集、♪。ワールドハピネス以来ですな。ゲストには、権藤知彦さんも御出演するらしい。権藤知彦さんと小山田くんは、ワールドハピネスでも、YMOのサポートメンバーを務めておりました。

 ヴォーカルに、クリスタル・ケイも?(たぶん)。

 ドラムとベースは、バンドの要やと、おいらは思っておりまする。ドラムとベースがしっかりしていると、他は、実はどーでも良かったりするんじゃなかろかと、笑。そー言ってしまうと、語弊がありますが……、ドラムとベースがしっかりしていると、他は、ガチャガチャ何をやっても、まー、大丈夫かなと、笑。ドラムとベースがガタガタだと、いくらヴォーカルやギターが頑張っても、ガタガタですな、(・_・、)。個人的な意見ですけども。

 あ、話が、チト反れた。明日の23時45分、お暇がございましたら、NHK教育を覗いてみると、面白いやもです(つまらなかったら、ゴメンなさい)。


 詳しくは、NHK教育の公式サイトを。

雑記 - 熱い!ノリノリオーケストラ、♪。




 日本公演のアンコール。『のだめカンタービレ』のライジングスターオーケストラより、ド派手なアクション、笑、「マンボ!♪」。二曲目は、初め大人しいが、結局、ノリノリに、('▽')。

 演奏しているのは、南米ベネズエラシモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ。率いるは、グスターボ・ドゥダメルさん。

 悪化した治安と、貧困の中で生活をしている子どもだちに、無料で音楽知識と演奏技術を教え、オーケストラに参加させている国、ベネズエラ。詳しくは書籍やネットを。

LINK

 すべての武器を楽器に、心に花を、♪。

ペトロールズ - ライブ情報。

 老婆心ながら、公になっているライブ予定を、まとめてみました、♪。

5月29日拍手喝采after party千葉LOOK(千葉県)
6月20日The RIGHT GROOVE代官山KOOP(東京都)
7月13日Atu(熱)FES仙台CLUB JUNK BOX(宮城県)
7月17日MORNING RIVER SUMMIT 2010大阪城野外音楽堂 (大阪府)

 春の終わりから夏にかけてのペトは千葉、代官山、仙台、大阪!下北発のペト。以前はほとんどのライブを下北沢ガレージで行っておりましたが、近頃では活動範囲を拡げ、アチラコチラへと遠征しちょります、☆。

 どのライブも気になりますが、なんと言っても注目したいのは、大阪城野外音楽堂で行われる「MORNING RIVER SUMMIT 2010」でしょうか。大阪城野外音楽堂って、キャパ3000人とかなのでしょう?。ペトも、大阪城野外音楽堂のメインステージで演奏するのかしらん……。

 おいらは行けませんが、(・_・、)。フェスっぽいセトリを期待しています、♪。セトリが、気になるわん……。セトリを知るのが大好きな、おいら。セトリセトリ、うるさい、笑。

ムーンライダーズ - スカンピン

LINK

 ムーンライダーズについては、過去にもいくつか、書きました。




 映画「転々」、大好き。全編にムーンライダーズが使われているのと、オダギリジョー主演ってだけの切っ掛けで観に行ったんだけど、内容が良くて、☆、笑えるシーンの方が多いのに、ジーンと泣ける映画でした。

 相対性理論を目当てに行ったワールドハピネスには、ムーンライダーズも出ていた。それ以前に、理論と対バンしていて、驚きました(それは、観てはいません)。

 前にも書いたけど、おいら、かなり後追っかけ。高校の、英語の先生の家に遊びに行ったときに、初めて聴きました。

 初めて遊びに行った時のコト、よく憶えています、♪。放課後、先生の車に乗り、少しドライブして、そのあとバッティングセンターに行って。んで、おうちに。先生の家は、ご実家で。先生のお部屋は2階。細い階段を登って、レコードと本に埋め尽くされた部屋で、初めて聴いたムーンライダーズ。

 ムーンライダーズの詩集もあって、ちょっと読ませてもらったり。当時は、よく分からなかったけど、いま読んだら、面白く鑑賞できるかなーと想ふ。

 あれから、ずいぶんと月日が経った今も、ムーンライダーズを聴いている。先生が居なかったら、転々は観なかっただろーし、ワールドハピネスでも、「誰コレ」って感じだったやも、笑。

 あれから、こんなにも長く、ムーンライダーズを聴いている。今でも、ムーンライダーズを聴くと、アノ頃のコトを色々と思い出します。

続きを読む»

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。