スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Predawn - ライブメモ(2013/06/30@新代田FEVER)

 ワンマン・ライブへと,足を運びました,☆。レコ発ツアーの,ファイナル。


 演奏形態にバリエーションが。弾き語り,ギター+ベース+ドラムで3ピース,ギター+鍵盤+チェロで3ピース,勢揃いして5ピース。ベースはウッドとエレキ,鍵盤はエレピとピアニカ,Predawnさんはアコギとエレキ。それと,コルネットまで披露……,ご愛嬌といった感じの演奏でありましたが,笑。どなたが使っていたのか,よく観えませんでしたが,効果音を奏でる小さな楽器もいくつか用いて,アルバムの豊かな音楽性を再現していました,♪。


 歌の表現力が,さらにアップしている気が,☆。多用していたわけではないが,ヴィブラートが印象に残りました。今まで,あんな風にロングなヴィブラート,かけていたかな。


 MCはグダグダ,♪。それが可愛らしくて,ウケていました。演奏は文句なし,☆。弾き語りと,ギター+鍵盤+チェロの3ピースが特に素晴らしかったです。


レコードジャケット

 この日より『A Golden Whell』がレコードでも発売開始。重量のある,美しい青色の盤でした,☆。


 あ,嬉しいサプライズも。RAYONSさんを初めて観た。RAYONSさんの曲を初めて生で聴くことができました,☆。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。