雑記 - デジタル音楽の扉を開く。


 小山田圭吾の新曲が彩るボーダフォンの新CM、めっちゃオンエアされてんじゃん。新曲発売は8月かぁ・・・、待ち遠しい。

 CMで聴く限り、新曲も相変わらずデジデジしているコーネリ殿。デジデジなポピュラーミュージックの元祖と言えば・・・、やはりYMOですねっ。てなわけで、「タイムマシンにおねがい」して(←ネタ、使いまわし)・・・、

 1981年にタイムスリップっ!

 今となっては世界進出とかって前宣伝ばっかでかくてさ、ドリカム、藤圭子の娘さん、我らが吉井和哉さんまでもが惨敗。まともに通用しているのはパフィーAMIYUMIくらい?少年ナイフやチボマットも頑張ってるけど・・・。あ。倖田來未さんはかなり売れていますね。

 かつては、坂本九なんて全米1位よっ!(1963年)。その後もYMO、ピンクレディ、ラウドネス、松田聖子らがチャートインし、かなり健闘していた(ラウドネスなんて、チャートインしたアルバムが2枚もあるっ)。ジャンルもポップス、テクノ、ロック、ヘビメタと幅広くチャートに入ってたしね。でも、1990年の松田聖子を最後に、パタっと音沙汰無しに・・・。DJ-HONDAだ、藤圭子の娘だとか言っても、100位にも入ってないかんね。あ。倖田來未さんは総合39位。ダンスチャートでは1位か(!)。今や、日本が世界に誇るはエロかっこいいか・・・。エロは最終手段つーか、そこに訴えかけるのは、ちと反則技って気もするけどなぁ。。。でも、何れにせよ凄い実績ですね。
 
 てなわけで、今日は全米でオンエアされた人気音楽番組にYMOが出演した時の模様を。細野さんのベース、まじやばいって。かっこ良過ぎますっ。幸宏のドラムもタイトで、いつもかっちょえーなぁ・・・。そうそう、今朝ご紹介したミカバンドも、高橋幸宏さんが叩いているんですよぉー(ビートニクスも、スケッチショウも幸宏ですっ)。

 ちなみに小山田さんは坂本龍一の作品に、ギタリスト(ノイズ?)として参加しちゃったりしてます。あとね、細野さんはコーネリアスのアルバムを自腹で買ったとラジオで言ってた。「かっこが良い」と、発言しておられましたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント