THE ROOSTERS - 恋をしようよ


 THE ROOSTERSというロックバンドをご存知の方は、多いと思います。

 多くのバンドが彼らの楽曲をカバーしています。ミッシェル・ガン・エレファント、東京スカパラダイスオーケストラ、ケムリ、スーパーカー、MO’SOME TONEBENDER・・・。ライブで彼らの楽曲を演奏した事のあるバンドも含めたら、相当な数になるでしょう。

 ボーカルの大江慎也は、福岡県の北九州市生まれです。

 大江は私立熊本マリスト学園中等部に入学。サイトを覗くと「卒業生総数が6,000余名の中で1,000有余名は医師」と記されている。優秀な学校なのでしょう。同校中退後、公立向洋中学校へ転入。転入先で、後にROOSTERSのドラマーを務める池畑と出逢います。

 高校は福岡県立東筑高等学校へ入学。100年以上の歴史を持つ県内有数の進学校との事。卒業校の誉れの高さ故か「大江は真面目で優秀」という噂は、よく耳にします。

 1979年の10月に「THE ROOSTERS」を結成。半年ほどすると注目を集め、レコード会社10社から声がかかったそうです。結成から1年を待たずして、1980年9月に日本コロンビアと契約。翌月の10月上京、11月には同社よりシングル「ロージー/恋をしようよ」、アルバム「THE ROOSTERS」でデビュー。結成からデビューまで、あっという間ですね。

 その後、色々な事があったようです。事実は、よく知りません。

 1985年4月に、大江はバンドを脱退。その後、しばらくソロ活動を行いますが、90年以降、長きに渡りほぼ沈黙を保つ。

 そして先ごろ、ついに、大江は精力的に音楽活動を再開したのです・・・。公式サイトを公開し、ブログも始めました。今年3月にはソロアルバム『THE GREATEST MUSIC』を発表。驚くなかれ、バックはROOSTERSのオリジナルメンバーです。

 大江慎也(Vo.&G.)、花田裕之(G.)、井上富雄(B.)、池畑潤二(Dr.)

 私は、大江自身のペースで、少しでも長く活動してくれたらと思っています。これからも作品を楽しみにしていますが、たとえ発表が滞ったとしても、今までの作品があります。しかし、たとえ活動が停滞しても、ブログは残しておいて欲しいです(残っていればどうとか、残って無かったらどうという事は、無いのだけどね)。

 公式サイトでは、「GO FOR THE PARTY」のPVをフル試聴できます。
 SHINYA OE | BABY RELAX

 「恋をしようよ」は、デビューアルバム『THE ROOSTERS』の二曲目に収録。デビューシングル「ロージー」のB面でもあります。
Disc.1
1 テキーラ
2 恋をしようよ
3 カモン・エヴリバディー
4 モナ(アイ・ニード・ユー・ベイビー)
5 フール・フォー・ユー
6 ハリー・アップ
7 イン・アンド・アウト
8 ドゥー・ザ・ブギ
9 新型セドリック
10 どうしようもない恋の唄
11 気をつけろ
12 ロージー

コメントの投稿

非公開コメント

C.M.Cはシングルカットされましたねー。一曲挙げるのはとても難しいけど・・・、バキルス・カプセルかなぁ。。。大江の新譜も良いですよ!!正直、驚いた。

爆裂メンバは役名はイマイチだけど大江が好きです。でも、映画自体はあまり・・・。まちぞーは作家さんですね、今や。

大江の伝記、ショッキングでした・・・。でも、彼の声が聴ける事は大変に嬉しい。とにかく新譜が良かった事が何より嬉しい!

ルースターズは名曲が沢山ありますが、私はCMCが好きです。

そうそう、「爆裂都市」は大江より町田町蔵の方がヤバいですね…役名が放送禁止用語ですもんね。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント