大江慎也 - GO FOR THE PARTY


 実に16年ぶりとなる大江慎也のソロアルバム「THE GREATEST MUSIC」。2004年に引き続き、今年も出演するフジロック。秀逸なソロアルバムの発表。ブログの開設。大江さんのこんな精力的な活動、大復活を予想できた者は居ただろうか・・・。

 古い付き合いで、大江さんをよく知る俳優の陣内孝則さんでさえ、2003年秋に再会した際は「大江は廃人になっちゃったかって思っとった」と言ったそうだ(面と向かって・・・。よっぽど近しい間柄なのですね)。大江さんは「俳句はやっていたから、俳人はやっていたかもしれない」と答えたそうです(ん。大江流オヤジギャグ。インテリゲンチャ)。

 このアルバムは、幅広いロック層を満足させる事ができると思う。

 ミッシェル・ガン・エレファントから流れてきた若きファンは、2曲目の「IS IT YOU」なんかドンピシャ。アップテンポなNYパンクが好きなら、3曲目の「I DREAM」。バラードあり、ストーンズを彷彿させる骨太のロックンロールあり、勿論、往年のルースターズを彷彿させる疾走感のある作品も一杯詰まっている。

 そんな中、今回はポップで軽やかなナンバー「GO FOR THE PARTY」をっ!この曲はPVをフル試聴できます。

 同じポップチューンでも11曲目の「CHILDHOOD DAY」は「どうしようもない恋の唄」を彷彿させる、大江さんらしいポップセンスだなと思うのだけど、「GO FOR THE PARTY」の場合はタイトル含め、そのポップさ、突き抜け加減は意外な程でした。

 まぁ、兎にも角にも、まずはPVを!
 SHINYA OE TV

 文中触れた「IS IT YOU」と「I DREAM」も試聴可能!
 公式サイト「DISCOGRAPHY」
Disc.1
1 DREAM OF PEACE
2 IS IT YOU?
3 I DREAM
4 何処へ行こうか
5 WHEN THE TIME IS NO MEANING
6 OFF MEAN
7 STREAM OF FUN
8 STAY WITH YOU
9 THROUGH NIGHT
10 GO FOR THE PARTY
11 CHILDHOOD DAY
Disc.2
1 GO FOR THE PARTY PVほかレコーディング、撮影風景等を収録

コメントの投稿

非公開コメント

途中、自然で穏やかな笑顔を見せる瞬間が、私は気に入っています。

体もだいぶ自然に動けているみたい。ただ、目方はだいぶ増えましたね。運動しなきゃと言ってました。

運動しなきゃなんて・・・、そんな事にまで気が回る余裕がある。ここ数年は、大病を乗り越えた事で、一気に物事が好転し始めた気がしますっ。晩年はストーンズみたいにヘルシーになって、長く活躍する可能性も!

PV見ました。
大江のアップだけのカットですが、目が離せませんでした。

それが全てだと感じます。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント