コーネリアス - MUSIC


 コーネリアスの「MUSIC」が、本日リリースされた。実に5年ぶりとなるこのシングル。お聴きになった方は、どう思われたでしょうか。「益々、音響系に傾倒しているな」と、おいらは感じた。

 トータスというバンドをご存知でしょうか。彼らは音響系と称されるグループの代表格です。音響系ミュージシャンの多くは、音楽の定義枠を逸脱することを恐れず、新たなサウンドを生み出し続けています。

 さて、今回のシングル。タイトル曲「Music」は、まあまあ良いと思った。が、残りの2曲目からラストの4曲目までは、うーむ・・・。良く解らないっ。

 2曲目の「Gum」の歌詞は、完全に解体されてしまっている。録音はさすがに素晴らしいけど、曲としての良し悪しは、おいらには良いとも悪いとも言い難い。

 3曲目の「Clap & Whistle & Walking」は、タイトル通りに手拍子と口笛が録音されている。鳥のさえずりも聴こえます。小山田圭吾は好きな音を、録音するコト自体が好きなようです。この作品には、そういったライフワークが活かされているのかな?

 4曲目の「The Star Spangle-Gayo」は、美しいギターサウンドで始まる。聴き始めた瞬間は、この曲が一番良さそうだと期待した。が、30秒程度でギターサウンドは止んでしまう。その後は余韻が、高周波ノイズが、30分以上にも渡り鳴り響く。その音、おいらは好きじゃありません。不気味に感じた。

 ギターで奏でているのは、日米双方の国歌を上手く混ぜ合わせた旋律。その後、不気味で奇怪な残音が響き続ける・・・。「The Star Spangle-Gayo」には、何か深いメッセージが込められているのかと、深読みをしてしまいたくなるけど・・・、実際はどうなんだろ。

 おいらは、分かり易い音楽が好きなのです。例えば、レディオヘッドであればファースト。Creepの美しい旋律に感動し、情けない歌詞に共感する。前述のトータスで言えば、セカンド以降はポップな「TNT」くらいしか聴かない。ですから、『Point』発表から現在に至るまでのコーネリアスの活動は、正直言うとあまり好きじゃないです・・・。が、コアなリスナーからの評価は高く、世界中の著名なミュージシャンが彼に注目していて、共に作業をしているよ。


 - 以下、wikipediaより抜粋 -
 「Beck、Blur、Sting、Sketch Show、坂本龍一、Manic Street Preachers、ARTO LINDSAY、COLD CUT、HIGH LAMMAS、K.D LANG、KINGS OF CONVINIENCE、MERZBOW、MOBY、PASTELS、U.N.K.L.Eなど国内外多数のアーティストとのコラボレーションやリミックスを行っている。」



 待ちに待った5年ぶりのシングルは、おいらには・・・。長きに渡り小山田圭吾を聴き続けているのになあ。今回のシングルは『Point』がお好きなら、気に入ると思います。

 このシングルを聴いて今さらながら思った。おいらは、コーネリアスではなくて「フリッパーズ・ギター」が好きなのだと。で、その幻影を追い続けている・・・。次も『Point』路線なら、もう買わないかも。おいらは音響系にも、アンビエントの類、変拍子にもあまり興味が無い。でも、小山田圭吾への関心は持ち続けますよっ。

 追記:ミュージックマガジン最新号は、フリッパーズ・ギター特集だそうです。
Disc.1

1 Music
2 Gum
3 Clap&Whistle&Walking
4 The Star Spangle-Gayo

コメントの投稿

非公開コメント

情報、ありがと!

フリッパーズ・ギター世代が、要職を担う年齢になりました。
彼らが、フリッパーズ・ギターの露出に一役買っているのかも知れないと、
おいらは勝手な推測をしています。

ジングルやCMで二人のサウンドを耳にする事も、増えた気がします。

今月のMUSIC MAGAZINEではフリッパーズギター特集をやってますよ。
パラパラとしか観てないんですが、
どうやらアルバム紹介とかファッションや、音楽のその後の影響などなど。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000H7ZXI0
アルバムも2枚再販されたりと、まだまだ話題を振りまいてくれますね。
あの二人は。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント