東京事変 - Just can't help it. (DVD)、ついに発売!


 知っていましたか?スポーティーな下着一枚のみの男女は、林檎と浮雲(という設定)なのだね。ネット上では何度か目にしていたジャケだが、実物を観て初めて気が付いた。後ろ姿の男性、よく観ると浮雲のギターを背負っているよ(歌詞カードには正面を向いた姿が刷られているので、一目瞭然です)。

 ケースは、PV集「ADULT VIDEO」と同じ体裁。サイズが大きいから、デザインが映えるね。収納した時のおさまりも良いよ。盤は「ADULT~」とは前景色と背景色が逆。「Just can’t help it.」には、赤地に白の鶴が描かれていました。

 さて、肝心の映像ですが、まだ観ません。週末に通して観る予定。じっくりと観てから、レビューします。

 同梱されていた歌詞カードに「ミラーボール」の詩が記載されていました。驚いたよ・・・。浮雲の詩は、非常に格好が良いです。

 おいらは浮雲のプレイを初めて聴いた時、その音だけで、一目ぼれのように惹き込まれました。ずいぶんと格好の良いギターを弾く人だなあと感じた。そのプレイだけでも、おいらは充分でした。ギタープレイ以外に、こんなにも沢山の魅力を持っているミュージシャンだとは、想像していなかったよ。

 ペトロールズを知らぬおいらは、彼のルックスの良さも、魅力的な声も知らなかった(ボーカリストだったなんて、まったく思っていませんでした)。で、この度、詩も素敵なんだと知った。TVで詩の一部を目にした時に予感はしていたが、まさかここまでとは・・・・・・。

 浮雲は、おいらの想像を遥かに超えて、すごいんだ。ミュージシャンはたくさん居ますから、中にはこのような変態ギタリスト素晴らしいロックアーティストも、稀に存在しますわな、うん。それは、もう分かった。が、一つ分からないコトが。「林檎らは、どうやって彼を見つけたの?」。ペトロールズの知名度ほか、諸々を考慮すると不思議。自らを売り込む人には見えない・・・、謎。浮雲を見つけた御方と、林檎をはじめ、彼をバンドに招いた事変メンバ各位は、偉いっ!浮雲を知る事ができて良かった。おかげで、音楽ライフに大きな楽しみが加わったよ。感謝。
内容紹介
新生東京事変としては初の全国ツアー“DOMESTIC!” Just can't help it.のうち、5月26日のNHKホールでの公演を収録。

【収録内容】
01. 雪国
02. 現実を嗤う
03. 少女ロボット
04. 歌舞伎
05. 秘密
06. その淑女(をんな)ふしだらにつき
07. 現実に於て~顔
08. 入水願い
09. ミラーボール
10. 手紙
11. サービス
12. C'm'on Let's go!
13. ブラックアウト
14. 本能
15. スーパースター
16. ダイナマイト
17. 修羅場
18. 御祭騒ぎ
19. 喧嘩上等
20. 透明人間
21. 丸の内サディスティック
22. 落日

コメントの投稿

非公開コメント

eeofさん、こんにちは!

「映日紅の花」、良い曲ですね!PV、乙女チックで好きです。あのアコギプレイは、凄いですね・・・。演奏も浮雲だと聞きました。情報、有難うございます!

私の好きな「意識」も浮雲のプレイだそうですね?つまりは、私は以前から浮雲が好きだったのだというコトになりそうですっ。

あ、ご存知かも知れませんが、一つ情報を。「迷彩」のPVに頻繁に映っている白いスーツの男性、浮雲のようですっ。眼鏡はかけていませんが、私が観た限り、浮雲だと思いますっ。演奏も浮雲です。

eeofさん、ほかのみなさん、浮雲情報ありがとう!引き続き情報、募集しています(誤情報などありましたら、遠慮なくご指摘いだけると、助かります)。

浮雲さんは林檎さんにいちじくの花という楽曲を提供されてます。
音源化はされていませんが映像でのみ楽しめますよ。

ミラーボールの歌詞を載せてしまっておられるのが少し気にかかった所存ですが・・・。あしからず。

これからも楽しませていただきます。

なるほどっ。

★「たなかのかなた」さん

初めまして!
ググったら、すぐ読み事ができました。どうやら、お兄さんつながりのようですねー。それなら、少しは想像がつきます。

情報、有難うございますっ!!また遊びに来てください。

★「ハチ」さん
たくさんの情報、有難うございました!
なるほど・・・、今までも色々な形で関わりがあったのですね。ふむ。

お兄さんつながり、という情報は共通していますね。純平は、「指」という曲のギターソロが格好よかったなぁ。まさかアレは浮雲だったのかしら・・・。今度しらべてみよっと。

ご丁寧に、たくさんの情報を教えてくださって、有難うございましたっ!!

ハジメマシテ

少し前から、読ませていただいておりました。お答えできそうなので、知っている範囲で書きます。

椎名林檎さんのお兄さん、椎名純平さんが組んでいた(今も?)バンド、『evil vibrations』のギター担当が浮雲さんだというところから林檎さんと知り合うきっかけになったよう。ドラム担当は畑利樹さん。
純平さんのオフィシャルサイトやblogでたまに浮雲さんのお姿が見れます。

林檎さんとのお仕事で知っているのは、
・「唄ひ手冥利」の文字デザイン(?)と何語か忘れてしまいましたが、林檎さんに発音の指導をしたそうな。(長岡亮介名義)
・「教育」の感謝(?)の欄に浮雲。デモをつくるときに手伝ってもらっていたそう。
・DVD、「性的ヒーリング其の参」での楽曲提供。


純平さんのアルバムでevil vibrationsのメンバーが参加しているものもありましたので、探したらいたるところで参加されているのでは。

最後に、10月に伊澤一葉さんのバンド「あっぱ」と「ペトロールズ」がライブやるそうです。「あっぱ」公式HPで確認できます。


長々とすいません。では。

はじめまして
僕も事変好きです。

浮雲は確か椎名純平さんの知り合いで林檎姫も知っていたそうですよ。
(記憶があいまいなんで間違ってるかも)
加爾基 精液 栗ノ花の時にもギタリストとして参加していたそうです。

詳しくは「東京事変 オフィシャルインタビュー」でくぐればおそらく出ると思います。

それでは
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント