スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネリアス - Breezin' (MAXI シングル)

LINK

 過日に、『Breezin'』を聴きました。詩と曲、構成も『Music』と似た印象。最後に延々と音楽以外の音が入っている点も同じです(今回はキレイな音)。『Music』同様、今作もヘッドフォンで聴いた方が楽しめると思います。


 1曲目の「Breezin'」、曲自体はマアマア良いと思いました。が、詩が耳に障り、気になる。言葉あそびのように、語感の良い単語を並べているようなのですが、心地良くは感じなかった。おいら、そういった手法はキライではありませんが、この曲のそれは、あまり良いと思いませんでした。


 2曲目は、期待の大きかったYMOの作品「Cue」のカバー。ギターの音が左右に振られ、アンビエントのような、ゆらぎの心地良さを感じさせます。しかし、リズムがつっかえる感じが、どうにも気になる。おいらは単純なリズムが好きなので。


 3曲目の「Fit Song-The Books Remix-“eat white paint”」は、復活後の作品の中で一番好き。格好が良いです。アコギの音色が、非常にキレイ。エレキのカッティング、シンセのベース音、アコギのハーモニクス音などが複雑に、絶妙に絡み合っている。クールで無機質なボーカルも良いです。


 4トラック目の「Kling Klang」は、『Music』のラスト同様、よく分かりません(涼しげな音が延々と鳴り響きます)。


 おいらには、この手の作品を楽しむための素地が足りないんだな、きっと。個人的には、またしても、何だかよく分からない曲が多かった。あ、画像(?)が添付されていて、面白かったよ。オフィシャルサイトにもある、自分でグルグル操作できるヤツ。QuickTimeで再生できました。こういうの、どうやって創るんだろ・・・。撮影の方法すら、想像がつかない。

Disc.1
1 Breezin’
2 Cue
3 Fit Song-The Books Remix-“eat white paint”
4 Kling Klang

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。