雑記 - フランス・ギャル。

 ピチカートやらフリッパーズ・ギターを懐かしんでいたら観たくなりました、フランス・ギャルっ。YouTubeでサクっと見つかったよ(当たり前)。動くフランス・ギャル、初めて観たっ。

 フランス・ギャルは当時、日本でも爆発的に売れたらしい。60年代のアメリカ音楽は今でも日本にあふれているけど、フレンチポップってどうなんでしょ。と言うより、フレンチ・ポップ自体、日常あまり耳に入ってこない気が・・・(カヒミ・カリィくらい?っと、彼女は日本人っ)。

 数年前に日本でリリースされたベスト盤は、意外と売れているようですねっ(おいらも買いました)。フレンチ・ポップって、日本ウケする音楽だろうなと、個人的には思います(カーディガンズも売れたし・・・っと、彼女らはスウェーデン人っ)。


(飽きない・・・。仏語独特の、鼻にかかる発声も好き)

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは、うさぎさんっ。

日本人が思うフレンチ・ポップって、ほぼ「France Gall」じゃないのかなーって思うんです(←自論)。独特の歌唱法ですね・・・(音が、はずれれば、はずれるほどカワイイ・・・)。

耳慣れた懐かしい名が、たくさん出てきましたねっ。フランソワーズ・アルディは、おいらの大好きな戸川純が、カバーしていたので、昔からよく聴いていました。当時、コピーしていたバンドも多かったです(「さよならを教えて」。純ちゃんのは、めっちゃ怖い・・・)。

ピチカートは、良いですよぉ。でも、ご紹介したアルバムは手に入りにくいかも・・・。ジャケもステキな、黄色い箱に入った2枚組みのオススメCDです。中古屋さんなどで見つけたら、ラッキーかもっ。

YMOは、あまりクネクネしたイメージないですけど・・・。が、確かにテクノ、ニューウェーブ系はクネクネした方が多かった(笑)。そうそう、新しいライディーン、実はまだゲットすらしてないのですっ。CMで聴いた限り期待大なので楽しみにはしているのですが、椎名林檎の新作を聴き込んでいる最中でして・・・。今週末には聴くと思います(たぶん・・・)。

ブライアン・イーノって人気ありますね(大御所)。おいらも音楽は割りと好きなのですが、胸のはだけたシャツとか、あのキザっぽさは、ちょっと苦手でした・・・。彼は、めっちゃクネクネしてましたねっ。今でも記憶に残っています(あー・・・、頭の中で、クネクネした姿がっ)。

ヒロさん こんばんは
フランス・ギャル、私も初めて拝見させていただきました。かわいいですね!
「フレンチ・ポップス」懐かしい響きです!!M.ポルナレフは大ファンでした。この間、5枚組みのCDが出る、というので輸入盤買ってしまいました。。 あと憶えてるのはフランソワーズ・アルディとかシルヴィ・バルタンくらいかなぁ。でもきっと古すぎますよね。。。
ピチカート・ファイヴも良かったです!いい雰囲気ですね。
最近YMOのベスト盤よく聴いてます(笑)
下の子は違和感ないようです。CMのライディーン気になってたらしいです。今のアレンジのほうがかっこいいといってます。上の子は昔の歌、クネクネした歌い方がヘン~とか言ってますが。。そう言われればクネクネの影響もあったみたいですものね。ロキシーのブライアン、最初はクネクネしたきざ男というイメージでしたが「アヴァロン」はすばらしい大傑作でした。
なんかまた とりとめもなく脱線してスイマセン。。おじゃましました。。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント