雑記 - 路上のギリジン。

 近頃ほぼ毎日、聴いています。

 おいらが初めてオリジナルを聴いたのは、もう随分と前のコト。数年前に、ラーメンズの公演を収録したDVDで、片桐仁が唄って居るのを聴いたのが初めて。伴奏は竹馬、唄うは仁・・・、つまりは、ほぼ、仁のアカペラ。その時から好きだったコノ曲だが、こんな本格的な形に成っているとは知らなかった・・・、驚いた。

 結構、格好の良いアレンジだなっ。このボーカリスト、ちょっとスゴイかも・・・。きちんと生で聴かないと分からないけど、ハテ、いったい何者なんでしょ。。。正式リリースされないかなぁー(細野晴臣あたりのプロデュースで・・・)。

(シュールな歌詞、キュートなメロディーっ。飽きない・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

好きですかっ。

おいらも、DVDで観る程度なのですが、楽しく拝見してますよぉ。林檎と小林賢太郎との共演には、驚きましたっ。

このアレンジは、オリジナルに忠実なところも、気に入っています。バスドラで、竹馬がステージを踏み鳴らす音を表現するトコから始まり、歌詞もオリジナルそのまま。大したモノだと思いますっ。

ラーメンズ好きなんです。

どうしてもオリジナルのインパクトが強すぎてwwww
ラーメンズは偉大なり!笑

このアレンジもなかなかハマリそうですね。

YOKOさん、毎度ぉ。

竹馬を踏み鳴らす「ドンドンドン」という音・・・、次に竹馬をギターのようにかき鳴らし、歌う仁(笑)。アーティスティックなギリジン、すごくハイセンスで大好きですっ。

カワイイよね、この曲。ボーカルの声と歌唱力もスバラシイと、おいらは感じました。

私もギリジン大好きです(笑)あの初めて見たときの「何が始まるんだ?」感、そして唄が始まったときの衝撃!忘れられません(笑)
このアレンジ?歌詞に反してこの可愛さ!ふふふ ホント可愛いv-238
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント