東京事変 - 浮雲のエフェクター。

 ギターサウンドを説明するならエフェクターについても補足すべきだと、ペトロールズのライブレポを書いていて思いました。

 というワケで、今回は東京事変の浮雲(≒ペトロールズの長岡亮介さん)のエフェクターについて書きます。ライブレポを読む上で、何かの足しにはなると思います。

浮雲のエフェクター郡(2006/2/19@日本武道館)
浮雲のエフェクター郡(2006/2/19@日本武道館)

  • 『ギター・マガジン』 2006年04月号、39頁、リットーミュージック

  •  向かって右の黒いペダルから左へ1台ずつ、計6台の装置について説明します。本来、エフェクターの機能と使い方は複雑です。が、ココでは大まかに話をさせて頂きます。

     ①から⑥のうち、エフェクターは①、②、④、及び⑤です。4つとも、発売元サイトで音のサンプルを再生できます。

     ①クライベイビー・ワウ・ペダル
     「ワウワウ」と音をうねらせるコトができます。
     ジム・ダンロップ
     ※ROCK THIS SOUNDをクリックすると再生できます。

     ②ヴードゥー・ワン
     主な役割は音を歪ませるコトです。歪みには色々ありますが、このヴードゥー・ワンは強く、荒々しく歪ませるコトができます。
     ロジャー・メイヤー
     ※サウンドサンプルからVoodoo-1を選ぶと再生できます。浮雲のモノとは異なる写真が表示されていますが、音は同じです(浮雲のは、写真より古い型です)。

     ③フット・スイッチ(フェンダー製)
     浮雲がお持ちのアンプ(ギターを鳴らすスピーカーのようなモノ)の付属品だと思います。エフェクターではありませんから詳細は割愛します。

     ④トレモロ
     音がユラユラと揺らぎます。

     ⑤デジタル・ディレイ
     音に広がりを持たせたり、エコーを響かせたり、やまびこのような効果を得たりと、色々なコトに応用できます。
     ローランド
     ※「音を揺らせる」から「トレモロ」を選ぶとトレモロ、「音を響かせる」から「DD6」を選ぶとデジタル・ディレイのサンプルを、それぞれ再生できます。

     ⑥チューナー(ローランド製)
     ギターの音を正しく合わせるための装置です。エフェクターではありませんから詳細は割愛します。

     推測ですが、以下に型番も書いておきます。間違いにお気づきの方がいらっしゃいましたら、ご指摘いただけると助かります。

     ①JIM DUNLOP GCB-95 CRYBABY WAH WAH
     ②ROGER MAYER VOODOO-1
     ③Fender Hot Rod Series Amp Hot Rod Devilleの付属品
     ④Roland トレモロ TR-2
     ⑤Roland ロング・ディレイ DD-6
     ⑥Roland クロマチックチューナ TU-2

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ケイタさん、毎度。

    遠目で見ると少し黒っぽく見えますが、メイプルですよ。

    たびたびすみません。

    長岡さんがペトでメインで使っているテレキャスってメイプルの指板なんですか??

    りょうさん、有難うございました!

    GiGSの2006年08月号ですねっ、「ツアー"DOMESTIC!"Just Can’t Help It.のライブ&機材を徹底分析 東京事変」という特集記事が掲載されているそうです。幸運なコトに、出版元にバックナンバーが有ったので、早速注文しました。手元に届き次第、確認してみますっ。貴重な情報、有難うございました!

    ありがとうございます。すみません。記事だけ切り取り、捨ててしまいました。雑誌はギグスですので、just can't help it ツアーの時期で探していただければ見つかるかと思います。またなにかわかりましたらお知らせいたします。

    りょうさん、こんばんは。

    ギター・マガジンには、2月19日の日本武道館でのライブに於いてのアンプについて、以下のように書かれていました。

    「レコーディングで使用されたブルース・デラックスに変わり、ライブのために用意されたフェンダー・デヴィル。トーン・ツマミはトレブル3、ベース6、ミドル5にセッティングされていた」

    セッティングに関しては、上記以外のコトは書かれていませんでした。

    補足、有難うございました!一つお聞きしたいのですが、グヤのディストーションとボスのオーバードライブの、ネタ元は…。もし、差し支え無いようでしたら教えて下さいっ(雑誌など、おいらでも手に入る可能性のあるモノなら、探してみようかなと…(笑))。

    ケイタさん、毎度ですっ。

    発売されてから日が経ちますからね…。Amazon、ネット、古本屋などで中古を探すしか無いと思います(リットーさんには、もうバックナンバーは無いと思います)。

    浮雲の機材について

    浮雲のアンプのセッティングを教えていただけないですか?あとグヤトーンのディストーションとBOSSのOD-3も使っているようです。

    こんばんわ!!

    浮雲さんについて記事があったギタマガはまだ手に入るでしょうか??

    くらくん、毎度ですっ。

    ギター・マガジンの載っていた記事が、ネタ元ですよっ。くらくんも、お持ちでしたか。アンプのセッティングまで書かれていて、役に立つ記事でしたね。

    ん、広島で本人に質問ですか!?(汗)。おいらにいたっては、もう充分ですよっ。色々とフォローして頂き、有難うございました。

    ケイタさん、こんばんは!

    いいえ、どういたしましてっ。以前から、どこかのタイミングで採り上げようと思っていました。また何か興味をそそるようなコトを知ったらば書きますねっ。

    こんにちは。

    記事、拝見させていただきました!!
    いつも貴重な情報ありがとうございます!!

    やっぱり

    たしかに浮雲のセッティングでしたね。
    ギタマガに乗ってました。
    浮雲の影響か、Voodooが欲しくなってきました 笑。
    広島の時は、本人に訊いてみたいと思います。
    出来れば…ですけど 笑。

    くらくん、有難うございます!

    いえいえ、こまかいコトを知りたいですよっ、フォロー有難うございます!

    少々補足させて頂きますと、この文章は「東京事変の浮雲」について書いたつもりでした。掲載した写真は、浮雲が武道館ライブで使っていたモノです。その時は、写真の通りDD-6を使っていました。見た目はDD-3とほとんど変わりませんねっ‥(笑)。

    ペトロールズのときのエフェクト郡は確認したコトが無く、写真や口コミなどのネタも持っていないんです‥。ですから、くらくんから頂いた情報が初ネタです!おいらも、何か気がついたコトがあれば、くらくんへ還元しますねっ。

    こんにちは。

    ディレイはDD-3だった気がします。
    細かすぎですね 笑。
    前にぺト見たときには、いつものテレキャス→どこかのディストーション?→BOSS DD-3→ジャズコーラスだったと思います。
    至ってシンプル、しかし、魅力的な音をかもし出していましたよ。
    ブログについて

    ヒロ

    ブログ名: jmusic
    管理者 : ヒロ
    邦楽の話題が中心のブログです。

    検索
    書庫
    10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
    コメント