笠置シヅ子 - 買物ヴギ


 日本作曲家協会が創立50周年を記念し、コンサートを開いた。その模様がTVで放映されていました。歌謡曲の黎明期は演歌が支えましたから、当然のコトながらご出演した歌手も作曲陣も、演歌に縁のある方々が中心。ですから、お若い方はあまり興味がわかないと思う。しかし、おいらは作曲家協会の重鎮の中で、非常に気になる方が一人‥、それは故・服部良一さんです。

 昭和20年代に、日本の歌謡曲がこれほどの水準に達していたとは、にわかには信じがたい。今の日本は当時と比べると、科学技術は飛躍的に進歩し、経済的には比べものにならぬほど潤い、おかげで、文化芸術を生むための手段と時間は増えました。が、だからといって、それに伴い文化芸術の水準も同等に上がったと考えるのは、間違いかも知れない‥。

 服部良一さんの作品と笠置シヅ子さんが唄ったナンバーは、多くの方がカバーしています。意外なところでは山崎まさよしさん、福山雅治さん、東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラは意外では無いですね)‥、枚挙にいとまがございませんので、興味をお持ちの方はネット等でお調べねがいます。

(圧巻‥)
Disc.1
1 東京ブギウギ(福山雅治)
2 胸の振り子(井上陽水)
3 買い物ブギ(関ジャニ∞)
4 銀座カンカン娘(ゴスペラーズ)
5 午前二時のブルース(小林桂)
6 白バラの歌(ヘイリー)
7 青い山脈(東京スカパラダイスオーケストラ)(instrumental)
8 一杯のコーヒーから(さだまさし)
9 Boogie Woogie Hatter(レ・フレール)(instrumental)
10 東京の屋根の下(一青窈)
11 昭和モダン(山崎まさよし)
12 アデュー上海(佐藤しのぶ)
13 ラッパと娘(松浦亜弥・日野皓正)
14 別れのブルース(徳永英明)
15 シアワセノカタチ(布施明・森山良子)
16 蘇州夜曲(小田和正)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント