長岡亮介 - ライブレポ(2007/12/29@下北沢GARAGE)

 長岡亮介さんにとって、今夜は初のソロライブ。アコースティックギター一本で歌い上げました!

(セットリスト)
  1. 花魁(東京事変の、「花魁」の原曲。英詩)
  2. 無い者ねだり
  3. スカーレット(椎名林檎さんの、「映日紅の花」の原曲。英詩)
  4. あとの祭り
  5. 甲板
  6. てのひら
  7. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸さんのカバー)

(チケット)



 「花魁」
 暗転するなり、いきなりイントロを奏で始める長岡さん。アコースティックな「花魁」は初めて耳にした。いつもと比べ複雑なコード進行。だけど、アコギ一本だからハッキリと聴き取れた。コードアレンジにおいて、長岡さんは真骨頂を発揮する!彼の持ち味の一つです、キラキラ

 「無い者ねだり」
 MCで歌詞の内容を補足してくださった‥、非常に珍しいコトです。終始うつむき加減で仰るには(笑)、「かつて深い間柄であった異性が、他の誰かと結婚する。ステキな人だった‥、云々、といった類の話は、皆さんもあるでしょう?」、と‥。一般化して話していたが‥、どうやらコノ詩は、個人的な経験が元になっているようです(←半ば推測)。

 「スカーレット」
 椎名林檎さんへ提供した、「映日紅の花」の原曲。今まで、当ブログにおいては「映日紅の花、英語ver.」、といった呼び方をして参りましたが、今夜タイトルがハッキリしました。作詞は長岡さんでは無く、英国在住の女性とのコト。ペト公式サイトのトップ頁や、亮介街道のフライヤーを描いている方として、ペトファンの間では知る人ぞ知る存在です。

 「あとの祭り」
 初披露!切ない曲調に、やや陰鬱としたサウンド。ペトロールズっぽいナンバーだと感じたました。いつかペトでやるんじゃないかなぁ‥(←勝手な推測)。今夜のライブは切ない作風が多いように感じた。アコースティックサウンドだったコトもあり、すごく感傷的な気分になりました。

 「甲板」
 タイトルどおり、大海原を漂う船に揺られているような、心地の良いサウンド。今夜のリストにおいては、毛色の違う作品でした。おいらコノ曲、気に入りました!だけど、ペトロールズでは演らない気が。「あとの祭り」とは対称的に「ん‥、ペトっぽくは無いなぁ」と、感じました。

 「てのひら」
 9/1のライブで演奏した時と同じアレンジ。ポップなメロディーなのだけど、コノ曲も切ない‥。冬の唄です。「手に雪が落ちる。その手の温かさで、その雪が溶ける‥、まぁ、そんな唄です」と、意味深長なMCを‥。

 「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」
 岡村靖幸さんの美味しい所をキッチリ表現していて、見事なカバーでした!かつて林檎さんと「邪」というユニットでカバーしたTOTOも、ボブさんのカホンと長岡さんのギターをバックに唄ったオリジナル・ラヴも、素晴らしかった‥。長岡さんは、東京事変ではギタリストとして広く知られていますが、実はステキなボーカリストでもありますっ。

 アコースティックだったからかな‥、切ない選曲のせいか、いつになく赤裸々なMCのためか、それとも時節柄?‥。色々な要素が重なって、今夜のライブはセンチメンタルな空気に包まれていた。油断していたな‥、涙腺を刺激されてしまいました、Brilliant.

コメントの投稿

非公開コメント

アヤコさん、毎度!

アコギver.の花魁は、聴きごたえがありました!
てのひらは、まだ二度目‥、レア度が高いですね。

勝手な推測だけど、コノ日に初披露した二曲は、ペトではやらないかも‥。
「昔つくったけど、ペトの枠に納まらず放置していた作品を、ソロで演ってみた」、
という印象を受けました。
おいらは、「あとの祭り」はペトっぽいと感じたけど。

では、31日に!コチラこそ、諸々宜しくお願い申し上げますっ。

お疲れ様です!

ライブ&レポお疲れ様でした!
うぉぉぉ、29日の選曲も素晴らしすぎる…アコギな花魁&無い物ねだり…。
「てのひら」も聴きたかった~!><

31日にはこの日初披露の曲もやってくれるんでしょうか?
今年はペトで年越し♪来年もよろしくです^^

りあさん、毎度です!

カバーを聴くと音楽的変遷が垣間見えるし、
プレイヤーとしての力も試される。
それに、ステキなナンバーは継承して欲しいですし!
クラシックやジャズでは、良い作品は当たり前に繰り返し、演奏され続ける。
(そもそも、"カバー"なんてコトバすら、使いませんね‥(笑))
ポピュラーミュージックにおいて、カバーの役割は大きいと思います。

りあさんの仰るようにレア感を味わえるのも、
ファンとしては嬉しいところ。岡村靖幸さんの美味しいところ、
長岡さんはキッチリ表現なさっていました!さすがです。

あ、ご丁寧な暮れのご挨拶、有難うございます!
おいらもお世話になりましたっ。来年もペトロールズをはじめ、
好きな音楽について色々とお話しましょう。良いお年をお迎えくださいっ、e-420

おつかれさま^^

楽しめたようでなによりです^^
岡村靖幸は昔すごい好きだったぁ(笑)
ピチカートといい、長岡さん私の好き系チョイスしてくれてるのにびっくりです!
ペトのオリジナルはもちろん素敵なんだけど、林檎女史もやっているけど、カバーを聴けるっていうのはレアだと思います。
長岡さんが好きでカバーしてると思うし^^

今年はヒロさんに出会えて、楽しませてもらって楽しかったです^^
来年もよろしくお願いしまーす!
では、良いお年を(o^∇^o)ノ

ぐりんうっどべるさん、毎度!

お疲れ様でした!
心地の良いアコースティックな夜を過ごすコトができましたねっ。

ん‥、見つけちゃいましたかっ(汗)。
気が向いたらば、いつでもお声をおかけ下さいっ。

MC、冴えてましたよね!
人間、追い詰められると底力を発揮するのかしら、e-420
良いMCだなぁと思いました!

お疲れ様でした~。
て、私も参加したんですけどね^^
最後までいらっしゃいましたか?

ヒロさんらしき人を見掛けたのですが、勇気が出ずに声を掛けられませんでした;;

次こそは・・!笑

今日の長岡さん、MC多くありませんでしたか?
そんな事無い?いつも通り?
下を向きつつ、やたら喋ってたような・・・笑
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント