ペトロールズ - ライブレポ(2008/2/6@下北沢GARAGE)、(2/2)

 愛器フェンダー・テレキャスターを手にした長岡さんを観るのは、久しぶりに感じた。去年の後半から時々コンディションを崩していたテレキャスですが、この日はトラブル無し。チューニングも、あれだけ寒暖の差があり、雪までちらついた天候にも関わらず、比較的、安定していました。

 長岡さんはオープニングアクトのFloyd Vanlaninghamに、ゲストギタリストとして二曲参加。なるほど、彼の音楽的バックボーンの一つは、間違いなくカントリーであると再確認。東京事変で耳にした独特のフレーズや、ペトロールズのアドリブで耳にするキメフレーズらが、そこかしこに散りばめられていました。

 カントリーらしい緩急のあるパフォーマンスで座が暖まったところで、いよいよペトロールズの登場です!


    (セットリスト)
  1. ツバメ
  2. スカーレット
  3. 水族館
  4. 気化
  5. 唯一無二
  6. 高速(仮題)
  7. 鉄ちん
  8. 闖入者
  9. カーテン
    アンコール
  1. フラップ
  2. O.S.C.A.

①ツバメ
 馴染みの一曲。イントロですぐにツバメだと気がつき、「アレ‥、大丈夫!?」と思ったおいら。コノ曲、キーが全般的に高いし、ファルセットも連発。しかも、数あるファルセットを用いたナンバーの中でも、この楽曲は特に高い音があるのです。一抹の不安を感じましたが、何の心配も無かった。一曲目から長岡さんの声は、全快でした!

②スカーレット
 このアレンジは初めて!コノ楽曲は椎名林檎さんの「映日紅の花」の原曲。あのしっとりとした楽曲が、この日は青春ポップのような弾けた軽快なロックナンバーにアレンジされていましたっ。少しパンキッシュな雰囲気も漂う、抜けの良い爽快なサウンド。おいら、相当に気に入りました!新鮮だったなぁ‥、驚きのアレンジでした。

③水族館
 セクシャルな、怪しい雰囲気ただようナンバー。コノ曲は、ズバリそういう曲です(どういう曲よ‥)。えー、渋谷という街の坂の多い場所にですね、目的の限定された宿がたくさんございまして。そういったところで、こう、時には激しく時にはやさしく、アッパーになったりダウナーになったりと‥、まぁ、そんな大人の一曲でございました。

④気化
 何故だか分からないのですがコノ曲、今さらのように盛り上がっております!おいらの音楽仲間の間でも、数人から、「気化が良かった」という感想を、すでに耳にしております。実はおいら、それほど好きでは無かったのに、初のワンマンあたりから気になり出し‥、この日も‥、「アレ。やっぱり格好が良いじゃないか!」と。んー、何が変わったのかしら。何もアレンジとか変わったように思わないけど。不思議だなぁ‥、同時発生的に、良い感想を耳にしております。中盤、一息ついてからギター切っ掛けで再開し、そこからエンディングまでが、壮大!ディレイの効いたギターソロも、圧巻です。

⑤唯一無二
 黎明期からのファンの間では馴染みのあるコノ楽曲。古いファンは喜んで居ましたし、新参者にとっては新曲同然というコトで、反応は二分したように思います(おいらは後者です‥)。しっとりとした大人のナンバー。長岡さんの洗練されたポップスセンスが光っていた。コレ、相当に良い曲!どうしてあまり演らないのか。きっと、人気があって、以前に演り過ぎたのだなと推測‥。

⑥高速(仮題)
 初めて耳にしたのが、前回のライブでアコースティックバージョンだったせいかな‥。おいらはベース&ドラムの入ったコノ日のアレンジよりも、カホンをバックに長岡さんが弾き語るバージョンの方が好きです‥(←個人的な感想ですっ。お赦しを)。コーラスがキレイでしたっ(が、ほんの少し不安な箇所も‥)

⑦鉄ちん
 横ノリでストレートなロックチューン。唄の出だしで、長岡さんの低音パートを聴くコトができますっ。こういうシンプルな曲は、座が暖まって良いですねっ。聴き入ってしまう楽曲が多いので、どうしても会場が少しかたい雰囲気になるコトがありますが、このあたりからだいぶ、オーディエンスの体がリズミカルに動き出したように感じました。

⑧闖入者
 前回のライブで初披露されたコノ曲、前回のアコースティックなサウンドも、今回のロックなアレンジも、どちらも気に入りましたっ。ここ最近の新曲の中では、おいら一推しかも‥。ベースのパートも、非常に格好が良かったです。チョッパーよろしく、ジャンボさんは弦をバッチンバッチンはじいていた。陰鬱な空気を切り裂いて一気に突き抜ける、開き直る感じが、実に爽快!格好が良いです。

⑨カーテン
 これはしっとりと‥。コノ曲、スカーレットと雰囲気が似ているように思うのです。コノ曲があったから、スカーレットはああいうアレンジになったのかなぁ、なんて‥(←まったく根も葉もない推測‥、否、妄想)。コノ曲の時の照明、すごくキレイだった。白色のみをつかって、細い数本のシンプルな光を数本、長岡さんへ放射。キラキラと透明感があって、ステキな光景でした。

アンコール①フラップ
 ここでフラップは少し意外だった。何となくだけど、また磁気あたりで、スタイリッシュにエレガントに(?)幕を閉じるのかと。しかし、コノ日は違いました。次の曲と合わせて、パーティーチックなノリノリの終演でしたっ。

アンコール②O.S.C.A.
 ここのところ定番の、ジャジーな、ブルージーなバージョン!途中で各々のアドリブパートがある、実に格好の良いアレンジです。この日のベストチューンは、このO.S.C.A.!ドラムソロは今日も絶好調!ジャンボさんも安定感バリバリの落ち着いたプレイ、そして長岡さんのギターソロ‥まぁ、このあたりの格好の良さはいつものコト。特筆すべきは、長岡さんのボーカルです!何スカ、あの余裕、あの節回しっ。遊び心が満載!ちょっとリズムをタメたり、吐息のような声を漏らしたりと、色々な表情を魅せてくれた。最後はロックにシャウト!実にすばらしいギターボーカルだ。本当に‥、余力があるのだなぁ(←やや皮肉を込めております)。
 
 この日は対バン形式と言っても、ペトロールズ含めて2バンド。しかも馴染みのカントリーバンドですから、充実した盛りだくさんな夜となりましたっ。

 さて、次回はいよいよワンマン‥、しかも2DAYS!おいらは初日の3/20に参加します。翌日は残念ながら‥。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、おいら、セットリストを書き記し続けていまして、2007年は皆さんのご協力により、精度の高いモノに仕上がりました。つきましては21日のセットリスト、可能な限りで構いませんので、何卒ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます!!

コメントの投稿

非公開コメント

おそのさん、初めまして!

なるほど、水族館ですかっ。チョットあやしい隠微な雰囲気が、なかなかに長岡さんらしい新曲でありました!e-420

3/20は、ご存知の通りおいらも参りますよ!2DYASの一日目ですね‥。共に良い時間をすごしましょう!

初めてのコメント、アリガトウございました!またお時間のある時に遊びにお出でくださいねっ。

はじめまして

初めまして、いつもペトロールズのライブレポなど拝見させて頂いております!
いつも曲の説明などを読んでは色々勉強しておりましたが、ついに初カキコです(笑)

私は2/6の曲の中では特に水族館が好きでした。水族館の話も面白かったですし。

ヒロさんは3/20参加されるようなのですね!私も20日参戦予定ですv-218

またちょくちょくお邪魔させて頂くと思いますのでよろしくお願いします!

ぐりんさん、毎度!

ライブ、お疲れ様でした!水族館から高速までの流れは、こう、デートチックと言いますか‥、色艶がございます。みだらでございましょう(笑)。

声、バンバン出ていましたね!初っ端から‥、驚きました。最初は少しかたいかなとも感じたのですが、スカーレットで一気に突き抜けましたね!何と言ってもあのアレンジ。おいらが中学生だったらば、ハネてました(笑)。

ボブさんが、一服の清涼剤といいますか、場の雰囲気をやわらかくするのに、一役も二役も買っている。欠かせぬ存在です!だって、長岡さんとジャンボさん二人で居たら‥、近寄れないっ(汗)。

あ‥、それはやや自意識が(笑)。だけどおいらも、「あ、目が合った」から始まって、色々と推測する自意識過剰気味のストーリーは数知れずございます(笑)。

20日、お互いに楽しみましょう!お逢いできたら良いですねっ。

ぼんさん、毎度!

いきなりのツバメは、おいらとしては不安(笑)。今回は声のコンディション、リハでの調整が上手くいったようですね。尋常では無い高さなので、初っ端は控えて頂きたいなぁ、なんて。

高速、闖入者はまだ二度目ですからね。鉄ちんの位置づけは、おいらには分からない。無二は、黎明期からのファンには相当に支持されている名曲っ。本当にステキな曲ですよ!

づぃんさん、毎度です!

近頃は新曲ラッシュ!長岡さんはペトロールズと御自分の音楽ライフに専念できているようで、次々と新たな曲が。おいらも、「あれ‥、知らない」と思うコトが最近は多いです(笑)。

ライブお疲れ様でした!また共に楽しみましょうっ。

YOKOさん、毎度!

いいえ、どういたしまして!
新旧を織り交ぜた、決して長くは無いけれど、ペトの歴史を感じる選曲でしたっ。カントリーは長岡さんを理解する上で、参考になります‥。

東京うらめす?(笑)。確かに‥、だけど、おいらがティーンの頃に聴いていたハードロックは、大阪を拠点にしたバンドがたくさんありました。大阪うらめすっ。でしたよ!

レポお疲れ様でした。
私も参加していたのですが魅せてくれる夜でしたね。
激しく艶やかに・・・
なんと言っても長岡さんの声の調子が
とても良かった☆
スカーレットのアレンジも新鮮でしたね!
あの疾走感は爽快でしたね^^
水族館から高速までの下りに癒されすぎて、
後半上手に乗れなかったw

ボブさんの最初の自己紹介(?)にはウケましたw
高い声で「ボブちゃんです☆」って。
その後ボブの方を見ていたら
目が合い、直後力強くドラムを叩いていたんですが
・・イラついた?←自意識過剰^^

わっつぃも21日は参加しませんが20日は参戦v-352
次の宴も楽しみっ^^♪

こんにちは。素晴らしいレポをありがとうございます!
ペトロールズの前のカントリーも気になりますが、今回いきなりツバメとは。ぱっぺin仙台の時もツバメではじまりました。さすがですね、是非聴きたかったです。
高速、鉄ちん、闖入者は…あと多分無二も、まだ聴いたことがないので次のライブがたのしみだなあ。

レポお疲れ様です

ヒロさん、こんばんは。
昨日は私も参加したのですが、
ほとんどが初聴き(もしくは忘れてた笑)曲ばかりで、
いつもながら ヒロさんのレポに助けられました。
細かい印象まで思い出せるヒロさんが羨ましい…!
レポ、ありがとうございました。

<(_ _*)> 、、、

早速のレポありがとうございます!
新曲やら久々の曲やらわらわら。。。
カントリーも楽しまれたようで(´∀`)えがったえがった

が、ふふ YOKOは駄目ですよ、心が荒んできてます=ЗTOKYO恨めス
そんな。。。感じ。。。で生き倒れ
そろそろ我慢も限界です(笑)
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント