長岡亮介 - ライブレポ(2008/9/1@下北沢GARAGE)

 過日に、「"さよなら、このなつ。この季節最大のアコースティック・パーティ。二日間。10人のミュージッシャン。"」と題したアコースティックなイベントが、下北沢GARAGEでございました。

 おいらは都合がつかずに参加いたしませんでしたが、一応、セットリストを記しておきます。時期としては、今さらという気もしますが、笑。しばらく、日が経ってしまいました。

  1. 接吻 (オリジナル・ラヴのカバー)
  2. 運河
  3. 高速
  4. Don't You Worry 'bout a Thing (スティーヴィ・ワンダーのカバー)
  5. ELF
  6. Virtual Insanity (ジャミロ・クワイのカバー)


 この日のカバー曲は、どれも、かなり知られた曲ですね。オリジナル・ラヴは以前も「フェアウェル・フェアウェル」をカバーしたコトがありました。おいらも大好きなバンド(…人?笑)です。

 アコースティックなライブは、ペトロールズとはまた違った落ち着いた雰囲気で、お客さんもしっとりと、比較的に静か。おいらも何度か拝見しましたが、ペトのライブとは違う味わいがある…、心が安らぎます。機会があれば、またソロライブにも足を運びます。

コメントの投稿

非公開コメント

トックさん、毎度!

 そういえば一応、「さん」付けてましたね、笑。

 あ、しっとりを避けてましたかあ。呑め呑め、ね‥、なるほど。しっとりというより、硬くならないようにってコトかなあと。

 呑むお客さんは少ないですね‥、比較的に。

 接吻、懐かしいですっ。おいらは、その少し前の「結晶」あたりまでが好みではありますが。

 接吻を聴くと、秋から冬を思い起こします。

e-420

こんばんわ

抜き打ちライブがあったのかと思いました。笑

接吻は、卒倒しかけましたよー。

なんだか、しっとりを嫌がってらっしゃったような。

長岡さん、呑め呑めと仰ってましたよ。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント