ペトロールズ - ライブレポ(2009/1/18@下北沢GARAGE) 、(2/2)

 ダラダラと、徒然なるままに…。


 昨年の11月に行なわれたワンマンライブ同様、今回も飛び石2DAYS。場所は馴染みの下北沢ガレージ。前列付近は一人につき一人分のスペースを確保できたが、会場全体を見渡すとスシ詰め状態。チョット詰込み過ぎの感あり。
 
 立ち位置は中央にジャンボさん(B.)、向かって左にボブさん(Dr.)、右に長岡亮介さん(G.&Vo.)。
 
 ジャンボさんのベースは、スティングレイ。普段の安定したプレイに加え、今夜はエフェクターを強く効かせた新たなサウンドも響かせた。
 
 長岡さんのギターはギブソンのモダン。FACTORY721でも使用した、アイコン度の高いレアなギター。アンプはマーシャル。硬質なタッチは以前のテレキャスサウンドを彷彿とさせたが、あの独特な中音域の雰囲気は薄れ、ロック色の濃いサウンド。マーシャルを、マーシャルらしく素直に鳴らしていました。

 
 印象に残った点を、いくつか。

 「トンネル」
 段々とロック色が濃くなっていく。近頃はスイートなナンバーを連発していたけど、「トンネル」はわりと男っぽい、ロックテイスト。

 ハーモニクスとワウを上手く使った長岡さんのバッキング、かっこ良しっ。「テケテケテケテケワギャー!」みたいな…、ヒステリックでイイ感じ。手が疲れて、一拍だけ手を抜いた長岡さん。確かに、あのバッキングは手がつりそう。

 ベースとドラムだけで奏でるクセっ毛GROOVEっ、そのあとにイントロを一発かませて、ギターソロに入るトコはテンション上がります。

 「最近」
 一発目の「トンネル」で、かなりヒートアップしましたが、二曲目の「最近」で、陰鬱と…、ペトファンの持病(?)、お地蔵さんモード、達磨さんモードに突入…、なむ~、メディテイション。

 長岡さん、指が引っかかったのか、イントロでピヨっちゃいました。でも、コノ日は思い切りが良くて、全体としては、めっさ格好が良かったです。ミスの無いように小さくまとめるより、思い切りピヨったりする日の方が、断然に格好が良いと分かった。

 「ホロウェイ」
 キッチリと、バリバリ弾きました!何ヶ月ぶりでしょうか…、記憶にないくらい、久方ぶりです。ホロウェイが簡素になり始めたのは、渚音楽祭あたりからかな。今夜はオカズも目一杯つめこんで、バッキングもしっかりやって、唄も気合を入れていて…、珍しいです。

 弾かない日の、倍くらい弾いてましたよ(ホントに)。FACTORY721でも、かなりスッカスカだったし。外さないプレイというか、石橋を叩いて壊して短く小さくしちゃう、みたいなミニマムホロウェイが定番になりつつあったのに、今夜は冒険冒険、また冒険…、かつ、てんこ盛り。格好が良かったです!

 「水蒸気」
 ファンキーな「水蒸気」が、スローテンポでメローな新アレンジで蘇りました。賛否両論?おいらは割と好きだけど、初っ端だから、こなれてないなあという印象は在りました。歌詞が飛ばなかったねえ、オリジナルアレンジより、唄い易そうでした(いずれにしても、相当にムズカシイと思うけど…)。

 ジャンボさんのベースプレイ、艶っぽかった…。エフェクターとチョーキングを上手く使って、ボコーダみたいな、面白いサウンドを聴かせてくれました。

 「ELF」
 ギターソロ、かなりメチャクチャ。ディミニッシュでも無いし、スケールはずれまくりで、アウトな雰囲気。アバンギャルドで、狂気が溢れていて曲のテーマにピッタリと合っていました。

 おいらは、こういう思い切りの良いプレイを、ずっと待っていました。もう、ここ半年…、もっとかな…。「ELF」のギターソロを聴いて、おいらは、長岡さんに以前の荒削りさや、思い切りの良さが戻ってきたような気がしました!ソフトでスイートばかりでは、若い男連中は少し物足りないでせう…(んなコトないかな)。

 「貝」
 かなりニルヴァーナしてました、笑。ペトロールズ初期の、ロックナンバーです。貴重ですね…、もう、なかなか聴く機会が無いように思います。

 「環八」
 今のソフト、スイート路線って、この「環八」あたりが原点なのかなあ…、そんな気がしました。今のような音楽では無くて、ロックテイスト満載ではあるけれど、都会的で、甘く切ない曲調です。

 「草紅葉」
 記念すべき、ペトロールズ御披露目の曲。そんなエピソードをMCに交えてから奏でた「草紅葉」。ん~…、今夜のライブは、何だか、一つの節目というか。自分の中で、一区切りつけている…、おいらは長岡さんから、そんな印象を(勝手に)受けました。

 「指」
 コノ曲、ちかごろ個人的に気に入っています。今さらですけど。「EVE2009」は実験的で、スタジオワークを楽しんでいるかのよう。それはそれで面白いのだけど、「指」は、もっとシンプルに録音したのも聴きたいなあ。コーラスワークも、ゴージャスにすれば良いってワケでも無いと思うけど。少しスカスカな方が、おいらにはちょうど良いです。

 「闖入者」
 盛り上がったなあ…、ボブさんのおかげですね。おいらは、良いと思いますよ、ああいう煽りというか、盛り上げ方は。ライブ慣れしてなくても、ああいうフォローがあれば、盛り上げタイミングとか楽しみ方が分かるし。

 「磁気」
 コノ日の「磁気」は、スバラシかった。今まで聴いた中で、ベストやも…。コノ曲やるのは、大変だと思うなあ…。また聴きたいです。おいらは、毎回でも聴きたいけど。以前は、ほぼ毎回、演奏していましたね。

 「雨」
 ギターソロ!アグレッシブでしたっ。一音だけ思い切りピヨってましたが、ぜんぜん気にならない。あのくらい、勢いのある破天荒なアドリブの方が、断然、格好が良いです。

 バッキングで、色々とオカズやら、アルペジオやら挟み込んでました。ボーカルとギターの分離度が、より高くなってきた。目指せ矢野顕子、クラムボンの郁子。

 ギターの音が、ギブソン+マーシャル…、合うかなあ。愛用フェンダーテレキャス、復活して欲しいです。テレキャスはみんな弾いているからアイコン度は低いけど、あんなボロっちーの弾いているのは、長岡さんくらいだから、アイコン度も充分に高いと思う。変なペグとかついてるし、ピックアップも変だし。いつの日か、復活して欲しいです。

 「インサイダー」
 テンション、高っ。

 ギターがジャッキジャキに歪んでいたし、太かったなあ。ファンキーなサウンドに、あの音はチョット合わないやも…、なんてチョッピリ考えたけど、周りがヒートアップしていて、おいらも大盛り上がり、笑。細かいコトは吹き飛びました。

 「ミラーボウル」
 今夜のアレンジと、ベースから始まるのと、どちらが古いのですかい?

 おいら、ベースから始まるのが好きと公言したコトがあるけど、ん~、コッチの方が好きやもっ。えと、亮介街道バージョンですね。YouTubeにアップされている、椎名純平さんが唄っているやつ。ベースから始めようバージョン、亮介街道バージョン、超スローエロティックバージョン(ギター=弟)、能天気娯楽バージョン(ギター=弟)。コノ日は、亮介街道バージョン。

 欲を言えば長岡さんにも、も少し唄って欲しかったです。メインボーカルはボブさんで、長岡さんはコーラスを担当しました。


 一つの、大きな区切りかなと…、そんな感じのライブでした。こんな風に、一つの区切りだなあと感じたのは、「亮介街道」以来かな。セットリストを御覧になるだけでも、想像がつきますね。今までの活動を総括するような、すばらしいライブでした!

コメントの投稿

非公開コメント

たらたらこくん、毎度!

お久しゅうございますっ、('▽')。

久々にレポを書きましたよお。書くつもりは無かったのだけど、書く気にさせられましたっ。

あ、ベボベの。相変わらずの仲良しさんですなあ。まだ拝見してないです。覗いてみますねっ。情報、ありがと!

こんばんは!

お久しぶりです!
相変わらず臨場感のあるレポでペトのライブいきたくなります!
Base Ball Bear小出さんのブログ見ましたか?
EVE2009の感想書いてあって宣伝までしてますよw

toaさん、毎度!

新年、おめでとうございます!e-420

お仕事が順調ですか?幸せな事です。

今年もたくさん、ペトロールズの音楽を楽しんでください、^^♪。JMUSICもよろしくお願いします。

今天是中國的農曆新年第一天。
在此祝賀ヒロさん新年快樂,身體健康,工作順利,事事順心。 ^-------^

tockちゃん、毎度!

渋谷O-West、広くて良いですね!音圧もあって、良いライブハウスだなあと思いまする。

2月は、どんなライブになりますかねえ。ワンマンだと、みんな自分のファンだから、緊張感が無いでせう。意外に対バンの方が、良かったりする日も少なくないですよ。「僕ら、ペトロールズって言います」みたいな、ああいう初々しさを楽しめるのが、対バンの良いトコだと思いますっ。

エルフは、最近ますます格好が良くて…、コノ日も、新たな魅力を聴かせてくれました。ギターソロ付近に注目ですっ。

ケンナカくん、毎度!

お久しぶりって感じがしますっ。お疲れさま、('▽')。

普通にワンマンですねえ…。「初夜」の時は、一応おめかししていた3人も、今ではワンマンにも関わらずズンダラリンです。

亮介街道バージョン(つまりは、コノ日のバージョン)、いいですよね?後々になって振り返り、あらためて、そう感じましたっ。

Mi-Caさん、毎度!

細かいかも知れませんが、詳細と言うよりは瑣末ですねえ…、汗。

「テケテケテケテケワギャー!」が伝わり、嬉しいですっ、e-420

次は、どんなライブになりますかね、('▽')。おいらも楽しみです!

出遅れました

一区切り、ですか。
行きたかったなぁ。
ま、でも渋谷ですぐに。

広いから好きなんですけど、ワンマンじゃないから物足りなさを感じそうですけれど…

いや!観に行けるだけで良しとしなくては。
我が儘は言いません!笑

今一番聞きたいのは、エルフです。

今やペトも普通にワンマンライブですね-…
受験終わったら是非是非行きます!(^-^)/

俺もミラーボールは街道版が一番好きです('-^*)

すごい細かいレポ!
ヒロさんのブログは読んでいていつも感心してしまいます。

トンネルの「テケテケテケテケワギャー!」わかります!!!笑
ああ早く次のライブが見たい・・・。

くろねくしろさん、毎度!

2列目、長岡さんの前あたりですか。おいらの視界に入ってましたね、笑。4列目ど真ん中あたりに居ました。

いや…、このレポは、なんだか思いつくままに書いて、あまり整理していません。お褒めのコトバ、恐縮です。

MCでも語っていたけど、以前は、ハッキリ「ロック」を意識していたようですね。長岡さんの音楽の幅は広く、実に多様ですねえ…。

お、コーラスをっ、笑。おいらは弾き語りバージョンを練習したことがあるのだけど、中途半端に終わりました、汗。コノ日のないものねだり、バッチリ決まってましたね!

2月の渋谷は行けるかなあ…、検討中ですっ。楽しんできてくださいね。渋谷は、また音が違うので面白いですよ。

ヒロさんこんばんは★

私は2列目の長岡さんの前で観てました!

レポを読んでいろいろ思い出しています。
いやー毎度関心いたしますが、ヒロさんのレポートはすごいですね~e-160

「貝」には驚きました!
初期ってかなりロック色が強かったんですね!!
スイートな「水蒸気」、とても好きでした♪
あと、「環八」も良いですなぁー

「ないものねだり」ではCDのコーラスのように自分も一緒に歌ってみました(笑)

2月の渋谷も行きます!

わーくん、毎度!

あ、長音(ー)が付いてる、笑。

楽しかったですね!シラフで、かなり冷静に聴いておりまして、聴き終えてからも、色々な角度から考えましたけど、「楽しいライブ」、うん、そんな感じ。

演奏は、文句無しだと思う。もっとミスの少ないライブもあったけど、コノ日のライブは、とても良い演奏だったと思います。MCが盛りだくさんで、以前のようなカリスマ性は感じられなかったけど、まあ、そんなもんは幻想やからね、笑。

ポカーン状態の御友達のリアクションは、以前のおいらと同じです、笑。3月に、またお逢いしましょう!ゆっくりお相手できなくて、申し訳ないっ。も少し絡みたかったです。

すごっ

純粋に楽しかったです。
新参者には昔の曲は新鮮で
もっと聴きたかった。

久々草紅葉、環八にやられました。

2月は行けないので
3月またお邪魔したいと思います。

あ、一緒に参加した友達は
ちょっとポカーンとしてました。
やっぱりすごいバンドですね笑

ぽんすけくん、毎度!

お久しぶりっ、でもないかな…、笑。

今回は来れませんでしたかっ。次回は携帯を持参しておきます、汗。

弟さんの姿は、最近は見かけませんね。いつの日か共演して欲しいな(ムリ)。

渋谷、行くの?おいら、検討中。あのハコは、音が格好良いですっ。

レポ、ありがとうございます。

本当に豪華なセットリストで・・・。行けなかったのが悔やまれます。

そういえば、ミラーボウル、あちらで弾いていらっしゃいますのは、亮介さんの弟さんでしたね笑。

2月の渋谷遠征は行けそうなので、一区切り付けたペトロールズを体感しようと思います。

べるちゃん、毎度!笑。

ピヨって、笑。

楽しかったねえ。も少し、ゆっくりしたかったなあ。

ぜひ、地方に遠征して欲しいよね。みんなの率直な声が聴きたいモノです。そりゃ、ガレージが居心地よいだろうけど、停滞してしまうのも、逆に…、いずれ…、ねえ。

ぴよっ

e-78

いやーこの日のライヴは楽しかったですね。

亮介街道、行ってないからわからないんですが区切りですかー、ほおー。
今年のペトはどんなコトをしてくれるのでしょうかね~楽しみー^^♪

確かに2008年は全然地方遠征してませんでしたね!もっと布教活動をねー笑
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント