シュガー・ベイブ - パレード


 今回に御紹介したアルバムは説明不要でせう。もう、コレを聴かずして何を聴きますか…、というくらい、笑。邦楽の名盤として頻繁に紹介される作品です。

 コノ音源はスゴイなあ…、驚いた。良い曲で、上手くて、未発表で、音質が良い(当時にFMで放送されたのかな)、有難いです。


 コノ音源をアップしてくださった方は、他にもスゴイのを…、一番に驚いたのは、「砂の女」(!)。おいらの大好きな鈴木茂の名曲。シュガー・ベイブがカバーしていたなんて、知りませんでした。その音源については、また後日に御紹介しようかなと。

 世の中には、色々な音源が在るものだ。インターネットってスゴイ、心底、ビックリ。荻窪ロフトって…、当時は荻窪にもロフトが在ったなんて、御存知でした?

 音楽が盛んだったのだなあと想ふ。当時の音楽事情をネットなどで覗き見るたびに、そう想います。たくさんの名作、名ライブが生まれた時代の背景が、容易に想像できる。荻窪ロフトかあ…、当時にタイムスリップして、行ってみたいなっ。
Disc.1
1 SHOW
2 DOWN TOWN
3 蜃気楼の街
4 風の世界
5 ためいきばかり
6 いつも通り
7 すてきなメロディー
8 今日はなんだか
9 雨は手のひらにいっぱい
10 過ぎ去りし日々“60’s Dream”
11 SUGAR
12 SHOW(デモ)
13 夏の終りに(デモ)
14 指切り(デモ)
15 パレード(デモ)
16 すてきなメロディー(ライヴ)
17 愛は幻(ライヴ)
18 今日はなんだか(ライヴ)

コメントの投稿

非公開コメント

わくん、毎度!

また「あ」が無い。

相変わらず「。」も無い。笑。

あ、一つ目のコメントで、通じていましたよっ、補足、ありがと。

大江…千里。慎也じゃないよね、笑。大江千里って、意外とキャリア長いのよねえ。


山下さんソロでって意味です、わかりにくくてすいません

ずっと山下達郎さんだと思っていた
一昨年の私です笑

ポンキッキは大江さんにもかなりお世話になりました

tockちゃん、毎度!

おぉ!意外な世代から反応が、笑。

「ポンキッキーズ」も、前身の「ポンキッキ」も、選曲が良いですよっ。音楽に力を入れていれた番組だなあと、子どもの頃から感じていました、('▽')。いくつかヒット曲も生み出していますしねっ。

わぁ!

私、中学生になっても学校行く前にポンキッキーズを見てから行ってたんですけど笑、この曲と“歩いて帰ろう”大好きでした♪
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント