岡田准一 - 赤い橋の伝説


 この曲は、映画『木更津キャッツアイ-日本シリーズ-』の劇中、"ぶっさん"(岡田准一)が唄う曲です。作詞はクドカンこと、宮藤官九郎。非常に短い曲ですが、初めて聴いた時から私は大変に気に入りました。

 "Fujiみ Rock Ver."は、劇中ラストにキャッツのメンバー4人で演奏したアレンジ。このバージョンも素敵なのですが、ぜひ機会があれば聴いて頂きたいのが、ぶっさんが初めて皆の前で唄った時のアレンジ、"アコースティックデモ Ver."、です。最初の1フレーズはアカペラ、その後にギターがシンプルな伴奏で追いかけます。私にとって、劇中一番の感動シーンでした。この曲は、劇中ではぶっさんが作詞作曲した作品として、描かれています。映画の中で聴くと、詩の内容もよく理解できますし、より感動が深まると思います。

 余談ですが、この曲は短いうえにボーカルのキーも高くありませんので、弾語り初心者さんには良い練習曲にもなると思います(※)。

 2006年秋に、木更津キャッツアイの完結篇が公開されるとの事。新作が公開されるのは嬉しいのですが、とうとう完結してしまうのですね・・・、寂しいです。この曲を聴いていると、余計に寂しく感じます。

今夜あの子と二人で 三日月の夜さ
今夜あの子と二人で 天国に架かる赤い橋
二人で渡るのさ
(作詞:宮藤官九郎)

 (※)「ぷりんと楽譜」では、この曲の弾語り用譜面をダウンロードできますよ。弾語り用以外にも様々なタイプの譜面が用意されていて、とても便利なサイトです。

Disc.1
1 ヤクザ球団 v.s. テキヤ球団
2 Kisarazu Cat's'n Roll
3 木更津キャッツアイのテーマ with 氣志團
4 胸さわぎの夜
5 赤い橋の伝説 アコースティックデモVer.
6 Out? Or Safe? セーフなのだ!
7 微笑みのジョージ
8 ヤクザの子守唄
9 南の島でつかまえて - Catcher in the jungle -
10 MoonLight Lovers piano Ver.
11 Breezing
12 赤い橋の伝説 Fuji み Rock Ver.
13 Something has come out
14 Calm Down
15 MoonLight Lovers
16 木更津キャッツアイのテーマ Fuji み Rock Ver.
17 a Day in Our Life

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント