ASIAN KUNG-FU GENERATION - ブルートレイン


 今晩はアジカンの「ブルートレイン」を聴いています。クリアなギターとベースに歪んだギターリフが絡むのですが、独特の"空間"、"隙間"、が好きです。複雑なんですけど、煩わしくないんです。弾き過ぎないプレイに、アジカンらしい透明感を感じます。アルペジオも綺麗ですね。

 ドラムはかなり複雑なリズム・・・。ハイハットを刻む音が軽快で気持ち良い。よく聴くと色々な事してますね、ドラム。かなり際立っています、この曲のドラム。

 ボーカルは淡々と唄っている。力の抜けた感じで、絶叫系ではありませんね。「無限グライダー」系の唄いまわしです。「未来の破片」系の力入りまくり、絶叫ギャー!ってのもかっこ良いのですが、夜も更けたこの時間帯は、力の抜けた感じのボーカルが耳に優しいです。

 アジカンファンで無い方でも、この曲のイントロは一聴に値すると思います。とても練られていて、完成度の高い素敵なイントロです。
Disc.1
1 ブルートレイン
2 ロードムービー
3 飛べない魚
4 月光

コメントの投稿

非公開コメント

有名なメロディーですね。

意外と上手いですよね・・・。普通にクラシカル。
イントロ、静かで好きですよ。
「月光」は全体的に落ち着いた雰囲気で、長く付き合えそうです。

私は、この手のアジカンが実は一番好き。ナンバガの後追いでは無い、
彼らの真骨頂だと思っています。

初めまして。アジカン大好き てんです!
「月光」のイントロって潔君が、グランドピアノでひいてるらしいですよ!

こんばんは

やっぱりブルートレインは、あのドラムのリズムがすごいですね。
あと、アジカンを好きになった理由の一つに、脱力系といいますか、あの後藤さんの力の抜けたボーカルにも惹かれました。「君という花」でアジカンが好きになったものですから。
その後、シャウトしてる曲も聴き、そっちも好きになりましたw
「月光」もけっこう好きですね。
ではでは、また遊びに来ます。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント