長岡亮介 - ライブレポ(2009/8/17@下北沢ガレージ)、(1/2)

 詳細は後日に、☆。

 久々の「唯一無二」、シャーデーあり、カントリーあり、ゲストありと、盛りだくさんな一夜でした、♪。

 ゲストはボブさん、北原豪さん(リトルハンセン)、目玉ゲストは…、山口玉三郎さんっ。おいら、「長岡さんが敬愛しているギタリストの一人」というコトは、風の噂に聞いておりました。玉さんは、以前にケイコ・ウォーカーさんのバンドでギターを担当、玉さんが抜けたあと、その座を引き継いだのが長岡さんなのですよ…ね?たぶん(定かじゃない。おいら調べ)。

 いやあ…、想像を絶するウルテク。インプロヴィゼーションは、圧巻っ、すばらしいギタリスト…、☆、否、ギターだけで無く唄も良し、それに、鍵盤もステキという噂…、実に音楽的なミュージシャンなのですね、♪。

 登場したときは、「ん…、どなた?」ってなリアクションでしたが、一曲を終えたらば、すぐさまオーディエンスの心をつかんでおられました。拍手が、一際おおきかった、('▽')。

 今夜にご披露した「世界は日の出を待っている」とは、だいぶ趣が違いますが(今夜はアコギでは無くてエレキだし、インスト)…、参考までに、玉三郎さんの動画を添付いたしまする。向かって左の、長髪&グラサンが、玉三郎さんです。




 …、ザックリし過ぎて、ちっともレポになっておりませんが、(・_・、)。後日に、ボチボチと書きます、♪。

コメントの投稿

非公開コメント

みどりさん、毎度!

「唯一無二」は、かなり良かったですね!おいら的には、ベストだったやも…。

シャーデーのカバーも、格好が良かった!今までに長岡さんがカバーした曲の中で、かなりシックリときた曲でした。シャーデーはイイですね。リアルタイムで聴いてました(売れた曲しか知らないけど)。

あれ、ボブさんは一番に声をかけ易いのに、笑。「ボブ~」と呼べば「おー!」と、旧知の友のようなりアクションが返ってきますよ、('▽')。

TLさん、毎度!

けっこうグダグダなトコもありましたが、笑、くつろげるライブでしたっ。

アンコールまで、玉さんでしたからね、☆。唄良し、インプロ良し(!驚いた)、トークも軽妙で…。玉さんが居なかったら、違った趣のライブになったと思います。

あ、おいらも分からない曲が多かったです、(・_・、)。リトルハンセンさんの選曲は、一つも分からなかった、笑。

レポートは、ちまちま追記しています、♪。

お久しぶりです

今日も楽しいライブでした。
ライブで「唯一無二」も聴けたし、
Sadeも良かったです。
帰宅後、久々SadeのCDを
ひっぱりだしちゃいました。懐かしすぎる・・・(笑)
余談ですがライブ中、ボブ氏がステージ上がるまで
近くにいたのに声をかけられなかった自分に後悔・・・

お疲れ様です!!

今日は予想以上に素敵なライブでしたね!!

長岡さんは玉三郎さんに連絡したのが昨日と言っていましたが、玉三郎さん無しに今日のライブは成立しなかったんじゃないんでしょうか(笑)

自分はペトの曲以外で知ってる曲が「世界は日の出を待っている」くらいだったのが残念でした勉強不足

後日のライブレポート楽しみに待ってます(笑)
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント