雑記 - 耳の錯覚(錯聴)。

 音楽的かな、笑。根っこの部分では、無関係では無いかなと。かなり古いネタですが、以前から気になっていたので、蔵出し。今日に、ふと思い出し、チト聴き始めたら、無性に気になりだした、笑。

 添付したYouTube動画は、音声のみです(変な日本語)。コノ音声は、人により、まったく違うコトバが聴こえるのですよ。不思議ですね……。

 先入観を排除するために、なんと聴こえるかは書かないでおきます。日本語に聴こる方と、意味を成さないアルファベット3文字のように聴こえる方が居ます。聴くたびに、違うように聴こえる方も居ます。

 初めに鳴るカメラのシャッター音は無視してください。問題は、その後の音声です。


 日本語に聴こえた方も、コチラを聴くと、アルファベット3文字のように聴こえるやも。


 日本語に聴こえなかった方も、コチラを聴くと、日本語に聴こえるやも。


 2つ目と3つ目の音声は、1つ目の音程を変えただけ。2つ目は、1つ目の音源を1オクターブ下げ、3つ目は1つ目の音源を1オクターブ上げています。

 音響設備を変え、速度を変え、発声しながら聴き……、色々と試しましたが、結果に大きな変化は見られなかった。試行錯誤の結果、音程の違いで聴こえ方が変わるコトに、ようやく気がつきました。

 モスキート音のように、被験者の年齢で実験結果がキレイに分布しないところが面白い。聴こえ方の差異を生み出す要素が、判然としません。

コメントの投稿

非公開コメント

トム子さん、毎度!

気になりますよねー、('▽')。

3つとも「撮ったのかよ」に聴こえる方も、少なく無い(むしろ多い?)のです。両方が聴こえる方は、このネタが、特に気になって仕方ないはず、笑。おいらはノーマル再生が「エーイアイアイ」と鮮明に聴こえ、「撮ったのかよ」の「と」~「よ」まで、まったく聴こえないので、(・_・、)、このネタは、気になって仕方ないです。

結びつく言葉に個人差はありますが、誤差の範囲ですねー。大別すれば「エイアイアイ」と「撮ったのかよ」、厳密に切り分けると、色々です。

同じ音を聴いても、違うように聴こえる例は、意外にたくさんあるやも。日本人が、英語のLとRが聞き分けられなかったり、聞き分けるのに苦労しているコトは、英語圏の方々だけでなく、他の外国の方々も、理解しがたいと想ふ。

音楽の話にまで拡大すると、ますます問題が複雑になりますので、汗、ココでは割愛しますね(書きかけたのだけど、あまりに長くなってしまった、笑)。

耳を通過して、脳がフィルタリングした音を聴いているコトは、間違いないですね。脳が解釈を与えているというか……、音をありのままに聴いているのでは無いという実感は、自身にもあります。

気になるテーマだったので・・・

ご無沙汰です、横から失礼します(笑)

私は何回聞いても誘導された通り上から「撮ったのかよ」、アルファベット、「撮ったのかよ」に聞こえました。
lowでは「?エイアール」と。

結びつく言葉にも個人差があるから不思議です。

前に、あまり音楽に興味のない友人に私がギターを弾いて聞かせたところ、適当にじゃかじゃかストロークしてるだけにしか聞こえないと言われたことがありました。
コードの違い、変化が分からないといった風でした(腕前は別として笑)。

ということは友人と私では確実に音楽の聞こえ方に違いがある、そう思うと不思議どころかかなりのショックを受けました。

FU-YUさん、毎度!

続報、有難うございます、笑。

早まわし声といった感想は、日本語に聴こえない方々から、異口同音に耳にします。おいらも同じなので、それは、よく分かります。

ご主人や息子さんに、「エーアイアイ」と聴こえる?と尋ねたら、きっと、そんな風に聴こえるとお答えすると想います。

おいらがアップした、早まわしのように聴こえる音源は、早まわしではありません。1オクターブ音程を上げただけです。スピードは同じです。

その、1オクターブ上げた音だけが日本語に聴こえる、というのは、おいらと同じ症状です。やはり、音程に関係しているのですね。

コノ音は、研究用では無いです。ある携帯電話の、カメラ撮影時に鳴る音です。

同じ音を聴いていても、耳を通過し、脳が解釈する音は、各々、別なんです。興味深いテーマですよねっ。

コノ音は、幼稚園児に聴かせると、多くの者が「エーアイアイ(の類)に聴こえる」と答えます。が、「撮ったのかよ(の類)に聴こえる」と答える子も、少なくないです。その点が、モスキート音と違って、非常に不思議です。

家族の聞こえ方

その後、主人と娘にも聴かせてみました。
やはり、2人ともなんて言ってるのか分からないという反応。

声は主人は早回し声、娘はドラえもんと言ってました。

早回しの声は息子も娘も私が聞こえた言葉に聞こえたそうです。

おそ回しの方は私は「ULR」みたいな感じ。
娘はわからないそうです。

この音声は、研究用にわざと作ったものなんですか?
それとも偶然?
本当に不思議です。
楽しませていただきました。
ありがとうございました。

匿名さん、毎度!

ネタバレせぬよう、わざわざ伏せてくださったのですね、笑。

えと、おいらは今日一日で、300回、いや、400回……、エンドレスにリピート再生しながら、日常を過ごしましたが、笑、息子さんと同じようにしか、聴こえません。

息子さんとおいらの、共通点は何でしょう、笑。血縁であっても、違う風に聴こえるようです。おいらの妹の耳には、匿名さんと、一言一句おなじように聴こえています。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント