雑記 - ヘタウマに関する一考察。

 コレ、フランス語で唄っている動画に、日本語で唄っている音源を、勝手に重ねてる、笑。あ、おいら、日本語版は持っていません(ネットでしか、聴いたコトない)。




 YouTubeへのコメントにもあるけれど、ほんと、上手いのか下手なのか、笑。とにかく、イイ、☆。コノ御方のボーカル、大好き…、おいら、ヘタウマ好きなの、笑。ま、今までに何度も申しておりますが。

 おいらが一番に気に入っている彼女のヘタウマ動画は、埋め込み不可能。URLだけ記します…、以前にも、ご紹介しましたけど。

 http://www.youtube.com/watch?v=s5aeeSmkPwQ&feature=related

 コノ動画、何がイイって…。

 ど頭一発目を、大きく外す。

 唄メロ、間違えている。Bメロ、同じ旋律を繰り返しちゃってるけれど、ホントは、日本語で唄っているメロが正しい。

 音の粒が揃っていない、コレは、録音の問題なのかな…、いや、違うと思う。急にささやいたり、デカくなったり、笑。

 他にも、いろいろと…。

 えと、茶化しているワケじゃないです。ホントに、大好き。あ、カワイイからとか、そんなんちゃいますよー、(・_・、)。純粋に、彼女のボーカルが好きです。

 かなり昔に、坂本龍一と山下達郎がFM番組で、「ストーンズはヘタ。チューニングも、狂っている。だけど、そこがイイ。上手くなったら、つまらないと思う」といったニュアンスのトークをしていました。フランス・ギャルも、おいらにとっては、そんな類のミュージシャンでつ。

 そのトークを、添付。おいらが長きに渡り魅かれ、また、疑問を抱いているヘタウマについて、大御所ふたりが語っている。ボソっと語るは坂本龍一さん、態度がデカイのが、笑、山下達郎さん。28年前の放送(1982年6月1日)。個人的に、興味深いテーマ、♪。「ヘタさ」を、「良さ」と言い換える教授の知性、☆、インテリゲンチャ。





 あ、べつにヘタウマにこだわってるわけ、ちゃいますよ、笑。いろいろと好きな音楽の中に、そーいったモノも、ございますよって話。

コメントの投稿

非公開コメント

とくちん、まいど!

お顔の話か、笑。
実は今でも、かわいかったりしますよ、☆。

♪。

あぁ。

誤解されたみたいですね。
「可愛い」は顔が。
“笑”は上からな自分に。

でした。
あ~、文章力!!

とっくちん、毎度!

お見事だよね、笑、出オチ、♪。

んー、かわいい…、と言うと誤解されそーだけど。

!!

フランス・ギャル、、数年前に友達から借りて聴いていたのを思い出しました。

見事な外しっぷりですね。
可愛い。笑
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント