雑記 - ドラムとベース編、楽しみ。

 音楽好きな人は、テレビに疎い方が少なくないと想うので、老婆心ながらお伝えしまする。

 NHK教育で、坂本龍一さんが、音楽を、学問として掘り下げております。毎回に興味深い内容でありますが、今までは、ポピュラー音楽ファンにとっては、チトかたい内容で、おいら、あまりオススメする気にならなかった。クラシックやジャズがお好きな方にとっては、かなり興味深い内容でしたが。

 けれど、明日から4回にわたり放送される「ドラムとベース編」は、ポピュラー音楽ファンにとっても、興味深い内容になると想います(たぶん)。

 ドラムは、YMOの高橋幸宏さんが。ベースは、細野晴臣さんが奏でるらしいです。また、ゲストとして、コーネリアスこと小山田圭吾くんも御出演。小山田くんが、第1回から出ずっぱりなのかは分かりませんが、幸宏と細野さんは、出ずっぱりやと想います。

 YMO、再結集、♪。ワールドハピネス以来ですな。ゲストには、権藤知彦さんも御出演するらしい。権藤知彦さんと小山田くんは、ワールドハピネスでも、YMOのサポートメンバーを務めておりました。

 ヴォーカルに、クリスタル・ケイも?(たぶん)。

 ドラムとベースは、バンドの要やと、おいらは思っておりまする。ドラムとベースがしっかりしていると、他は、実はどーでも良かったりするんじゃなかろかと、笑。そー言ってしまうと、語弊がありますが……、ドラムとベースがしっかりしていると、他は、ガチャガチャ何をやっても、まー、大丈夫かなと、笑。ドラムとベースがガタガタだと、いくらヴォーカルやギターが頑張っても、ガタガタですな、(・_・、)。個人的な意見ですけども。

 あ、話が、チト反れた。明日の23時45分、お暇がございましたら、NHK教育を覗いてみると、面白いやもです(つまらなかったら、ゴメンなさい)。


 詳しくは、NHK教育の公式サイトを。

コメントの投稿

非公開コメント

ちひろ@福岡さん、毎度!

あ、松田聖子、笑。まるっきり、同世代、☆。もしかしたら同い年、(・_・、)。

はい、決め手は最後の写真、('▽')。ちゃんと、ヒントを与えていますね、長岡さん。彼自身は、関東の人(千葉県民)ですが、福岡の血が流れちょります。

あ、同世代ですか!?

ヒロさん、度々すみません。
実は私も同世代なのかな・・・と思っていました。
松田聖子のデビューが中一の時でしたよ!!
これで大体おわかりになるかと・・・

YMOは親友の影響で好きになりました。
矢野顕子もそうです。

ピンクブログの2008年11月20日分、見てきました。
そうか、この風景は福岡だったのか!
最後の写真が決め手かな?
ライブに行くまで関東の人だとばかり思っていましたが、彼も九州人の血が流れているのですね・・・

ちひろ@福岡さん、毎度です!

ご覧になりましたか。やはり、ちと硬い内容だでしたね、(・_・、)。おいらは、あーいう切り口、好きなんですけど、一般的な反応が、チト心配。

YMOが、青春そのもの…、同世代かな、笑。

ほう、後輩さんがベースを。初めに、あのような番組で基礎をつかむと、良い方向に進みそう、♪。

はい、リズム隊は要やと思います。まあ、ベースやドラムの無い形態もありますけど。たとえ弾き語りでも、何らかの形で、補完していると思います。

「千のナイフ」は、「おお!」と思ったのだけど、途中、ダレてませんでした?特に、教授が、笑。シンセの音が小さいコトも、チト気になりました。

小山田くんは、イイ味だしてましたねっ。ワールドハピネスの、再現って感じのプレイでした。

6月にオザケンですかっ、(・_・、)、ますます、同世代って気が、笑。

お父様のご実家が福岡県ですね。ピンクブログの、2008年11月20日のエントリーに、風景を、幻想的に加工した写真が在ります。アレは、福岡県です。

私も見ました、途中から

ヒロさん、こんばんは。
ペトロールズのネタ以来の2度目のコメント失礼します。

YMOは私の青春そのもの・・・です。
教授のこの番組は今夜初めて見ました。
途中からだったので再放送を確認して録画しようと思います。
職場の後輩が最近ベース始めたので、この番組を早速教えようと思います。

ドラムとベースは大事ですものね。
リズム隊がダメだと聴く気がしません。

「千のナイフ」良かったです。
なんかギタリストが後ろに・・・もしや?と思ったらやっぱり小山田君でした!

6月はオザケンの福岡公演に参ります。

それから関係ないですが、事変ライブでのトークで浮雲氏の実家が福岡県内にあるとわかり少し、いえいえかなり嬉しくなりました。

しましまさん、毎度!

こんばんは、☆。

しましまさんも、楽しみにしていましたかー、('▽')。YMOメンバー、勢揃いですしね、♪。

あ、共感して頂けましたかっ。ドラムとベースは、要、屋台骨、土台ですよね。

目指せロックギターは、どーなるんでしょーね、笑。頑張ってはいるけれど、かなり苦しい展開という気が。でも、とても楽しそうに奏でていますね。

元春のソングライターズも、興味深い番組ですねー。矢野顕子がゲストの時は、食い入るように観ました。チト期待外れでしたが、(・_・、)。オフコースの、小田さんがゲストの時が、意外に面白かったです、♪。セカンドシリーズも、楽しみですね!

おはようございます。
私も楽しみにしておりました。
>ドラムとベースがしっかりしていると、
>他は、ガチャガチャ何をやっても、まー、大丈夫かなと。
私もそう思います☆。


NHKの音楽番組、好きです。
実はチャレンジホビー「目指せロックギタリスト」も見ております。
7月?からは佐野元春のsongwritersも始まるし♪。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント