GO!GO!7188 - 太陽


 ニッポン放送の「GO!GO!7188 all night nippon-r(オールナイトニッポンR)」は、2000年10月6日から2001年の9月28日までの1年間、ユウとアッコがパーソナリティーを務めたラジオ番組です。

 特筆すべきは開始年月日。上京したのが、2000年の2月。4ヶ月でレコーディングを終え、デビュー。そらからたった4ヵ月後に、前述のANNレギュラー。TV出演、ライブ&リハーサル、PR活動、雑誌の取材・・・。肝心の楽器の練習や作詞作曲の時間を割かれても、ひた走った(走らされた?)。休みなんて1日も無いでしょう。ラジオは生放送で、深夜3時から。同年代の多くの子達が、高校までの息苦しさから解放され、大学や職場、アルバイトなどでマイペースな日々を謳歌し始めた頃、彼女らはどこからどこまでが朝で夜なんだか、分からないような毎日・・・。

 以下は、ユウがANN最終回で泣いた時の様子。アッコの強さと対照的ですが、それはユウの手前もあるとは思います。彼女まで泣いて黙ってしまっては、放送事故になってしまいますしね。二人は矢張り、良いコンビ。二人で居ると、良いバランスが保たれているなと思います(やや極端なコンビですけど)。

 (ユウ)
 メールは、佐賀県の○○から。
 「初めてCDを買ったのはGOGOでした。初めてライブに行ったのもGOGOでした。ラジオを欠かさず聴いたのもGOGOが初めてでした。そして4つ目の初めては、きっと死ぬまで好きって声を大にして言えること。51回の放送お疲れ様でした。(少々無言)、応援してます・・、これからもがんばっ(・・・)」

 (アッコ)
 「ぎゃはっはー!!、なーかしまっ!いぇいっ、なーかしまっ!俺は泣かなぁい、鉄の女だからっ」


 その後しばらくユウは無言で、アッコが一人で葉書きを読み、番組は進行(ちゃんと、葉書き1枚読む間には復活しましたよ)。

 大変な時代だっとは思いますが、きっとリスナー達は、あの頃の彼女達の頑張りを憶えているんじゃないかな。活動再開したこれからはマイペースで、より良い音楽活動に専念できる事を祈っています(でも、二人のトークは確かに面白かった。楽しいラジオ番組ではありました)。


Disc.1
1 ジェットにんぢん
2 ゆげ
3 行方不明
4 太陽
5 彼女と私
6 こいのうた
7 西部
8 ぬかるみ
9 ロック
10 パンク
11 こがねむし-カレーライス-

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント