雑記 - バンドのドキュメンタリー映画。

LINK

アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち


 ステキな映画でした……,今さらですが。つまらぬ理由のために、今まで,なかなか観る機会がなかった。


 今夜に、『路上のソリスト』を観ました(レンタル)。路上で、弦が2本しかないヴァイオリンを弾くチェロ演奏者の話。彼は、若い頃はジュリアード音楽院に在籍していた、才能ゆたかな音大生だったけれど,今はホームレス。実話に基づいた作品です。


 コレが、めっさ退屈で、(・_・、)、まいった。で,そんな残念な気持ちを変えようと,そのDVDを返却するときに『アンヴィル』を借りたのです。


 色々と書きたい気持ちですが,ネタバレを避けるために割愛。とにかく、感動しましたよ、☆。えと、アンヴィルはメタルバンドだけど、音楽の趣味に関わらず、楽しめます。音楽に興味が無くとも、感動すると想ふ。


 マイケル・ムーア監督いわく,ここ数年のドキュメンタリー作品の中で,最高傑作と言えるやも。音楽系のドキュメント映画で、コレほど感動できる作品を、おいらは他に知らない。


 「14から始めて、俺たちは50代になった。ロックスターになるんだ。バカな夢だが」


 アンヴィル公式サイトで、予告編をご覧いただけます。


コメントの投稿

非公開コメント

スナック千鶴さん、毎度!

公開時にチェックですか、早い、('▽')。おいらもチェックはしていたのですが、今頃、鑑賞、(・_・、)。

メタル好きな時期が?おいらも、メタル&ハードロックまっしぐらでしたよ、♪。初めて買ったまともなギターはフライングV、44マグナムのジミーモデル、笑。

映画、お二人の人柄に惹かれました。泣けますね…、後半から終幕、特に感動しました(エンドロール含め)。

観ましたよ!!

私は映画館で公開してた時から気になってました(笑)

実は学生の頃はハードなメタル音楽が好きな時代もありまして。。尖っていた頃です。。アンヴィルは知らなかったですが。。

すごく感動しましたよ。男っていいなって。純粋でまっすぐで、本当に泣ける。


でも50にしては格好良いですよね。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント