雑記 - 最後の授業。

 しつこいけれど。NHK教育で放送されている番組の話。番組サイトはコチラ


 とにかく、面白いです。


 今日は、少しだけ音楽についても触れた。詩と詞(歌詞)の違い。どちらも、ごんべんですよ、笑。間違えたときの、素の笑い顔がステキでした。


 北山さんも、やはり曲先なのですね……、いや、一歩踏み込んだ解釈と申しますか、そもそも歌詞とは,曲先であると。詩は、詩。腑に落ちた。詩に旋律を付けた唄も沢山にあるけれど、それは、詩。歌詞は、歌詞(歌に乗せた、または乗せるための、詞)。


 ああ……、おいらというフィルターを通すと、なんともチープに、笑。かつ、湾曲されますな、意図的では無いのだけれど。ニュアンスが変わってしまう、キチンと伝えられません。番組の中で語られたコトは、おいらが掻い摘んだような、安っぽい内容ではございませぬ。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント