スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 - アマチュアリズム。

 自分たちが"面白い"と感じて創った。誰に聴かせたかったかと言うと、それは目の前に居る友人であり、家族であり。


 1960年代のフォーク・シンガーと、1970年代以降のシンガーたちとの決定的な違いは、1970年代以降のシンガーたちは、"その気"で来ている。売れるつもりで、売りたくて来ている。こっちは、家でテープ・レコーダー廻していて、面白いモノが出来たらば、みんながやって来て、それを覗き込んでいたって感じだった。舞台に上がると、「なんか、どうもスミマセン」って感じでね、笑。


 ボクはアマチュアだったと思います、今もアマチュアだと思う、それは、(現に)こんなコトを言っているからです。ボクは今でも、誰のために書きたいかと言うと、みんなのためでは無くて、目の前のあなたに書きたい。そういう形でしか、歌は生まれないと思う。ココに居ない誰かのために歌を書くなんて、ボクは正直に言って、在り得ないと思う。


 アマチュア、というのは音楽的なスキルの話では無くて、アマチュアリズム--音楽に取り組む姿勢と申しますか……、そんな感じの、ニュアンス。


 んー。掻い摘むと、捻じ曲がる、(・_・、)。


 実在する人物の熱を帯びたコトバが、ブツ切りにされ編集されて、BGMやナレーションが付け加えられ、画面に映し出され、それをカタコトで掻い摘まめば、おのずと捻じ曲がる。フィルターがかかりボヤけるだけならまだしも、どうしても、湾曲して(させて)しまふ。


 次の就職先が決まるまで、しばらくマス(ラジオでは無く、テレビ)に出るという噂もあるので。明日の最終夜以降のテレビでの活動にも、淡い期待を寄せております。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。