ザ・ピーナッツ - ふり向かないで


 訃報。昨日、宮川泰さん急逝、享年75歳。今日ご紹介するのは、1962年、昭和37年の2月に発表された、ザ・ピーナッツの代表曲。作曲は故人、宮川泰さんです。

 「ふーりーむーかーなっ、はっはいで~」、「おーねーがーいだっ、はっはーかぁら~」の「は」ですが、これは意図的なもの。歌唱法と言っては語弊がありますが、坂本九なども、少々極端に書けば「うーへーほーむひーて~」といった調子ですよね。「ふり向かないで」は、もっと極端にした感じ。はっきり「は」と発声しています。

 「何でそんな唄い方を?」と思われるかも知れませんが、プレスリーなんて、思い切りそんな感じですよ。要は、「洋楽っぽく」唄った結果なんだと思います。

 この曲は、Winkもカバーしています(※)。しかし、残念ながら歌唱力が少々追いついていないので、私はオリジナルのザ・ピーナッツをお薦めします。めっちゃ上手いですよっ、ザ・ピーナッツは。双子ですから、ユニゾンはバッチリ同じ声。ハモリも完璧です。「これから仲良くデートなの、二人で語るの、ロマンスを、♪」。イントロの「Yeah~、♪」掛け合いも見事っ!個人的には、「いーまーねっ、くーつーしたー直してるのーよっ、♪」の、「よっ」が好きです・・・(?)。

 今回はライブ盤をご紹介!ジャケットもかっこ良くないですか?シックスティーズの香りが・・・。「ふり向かないで」は6曲目に収録されています。

 (※)ちなみに、松雪泰子もカバーしているそうです。彼女の唄、一度も聴いた事ないなぁ。ご存知の方は、ぜひ感想を。一人で、どうやってこの曲を・・・。一人じゃ無理なパートが、何箇所もあるけど。
Disc.1
1 対自核
2 イッツ・トゥ・レイト
3 プラウド・メアリー
4 東京の女~サンフランシスコの女~リオの女
5 情熱の花
6 ふり向かないで
7 ウナ・セラ・ディ東京
8 恋のフーガ
9 バック・オブ・ブガルー
10 エピタフ
11 ポップス・タイム・トンネル:監獄ロック~レモンのキッス~ダイアナ~恋の片道切符~ミスター・ベースマン~悲しき雨音~ビー・マイ・ベイビー
12 ゴッドファーザー
13 さよならは突然に
14 可愛い花

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント