雑記 - 当て振り。

葉加瀬太朗 - あてぶり(YouTube動画)

 CDに傷が付いているだけの話。二度も恥をかかされ、自らフォローまで。葉加瀬さん、散々。


 諸事情があるにせよ、音楽性を売りにしているミュージシャンの当て振りには興ざめ。でも、「ライブではCDと同じように演奏して欲しい」というオーディエンスも少なく無い昨今、テレビでは当て振り&CD音源で充分、という方も増えているのかな。ボクは生演奏を観たい、☆。


コメントの投稿

非公開コメント

TOCちん、毎度!

リハなんか無くても、3ピースなら、一発でバシっとキメられる御方なのに。足かせ、多過ぎ。自由に演らせてあげれば良いのに。

わぁ…

悲しくなりました。

そして葉加瀬さん、良い人……。。

わーくん、毎度!

何故か数ヶ月もの間、消されずに残っている、笑。

CD以上のグルーブを出しても、受けて側が不感症なら、大した差を感じない。ならば、CDで良いじゃないかと。それが自然の流れ、かなと。

リスナーですらもない、なるほど。文化財としての価値は高いけれど、単なる消費財になり下がるなら、他のエンタメコンテンツと比べると、音楽は弱いのになあ。

でも、廃れないのよね。音楽は、なぜか、しぶとい。

すごい動画もあるもんですね笑
まぁ朝から生演奏であんだけの音数揃えるのは大変ですけどあまりにお粗末

MJのミュンヘンだかのライブで客がステージ乱入したときもマイク押さえて大変そうでしたもん

ライブってCD以上のグルーブが出るものなんですけどね、本来テレビの音楽番組は商業音楽の面が強すぎて、その場の客より画面の向こうの消費者にしか向いてない。リスナーですらもないような気がします

ty01さん、毎度です!

使っちゃダメと…、なるほど。tyさんにとっては、チト考えられないと。RXさんの現場では、どーなんでしょね、笑。

当て振り、減りませんか。なんて、勝手なコトを言ってみる、(・_・、)。あ、音楽性を売りにしたミュージシャンの当て振りに限った話でつ。

CD-Rかなんかを持ち込んだんでしょうかね。
でも当て振りにCD-Rなんて使っちゃダメです。
しかも生放送に…。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント