雑記 - 真夜中のレディオ。

LINK
YouTube

 真夜中に目が醒めた。で、音楽を。


 映画『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の挿入歌、「Midnight Radio」。いい曲だなあ、と。劇中にオリジナル曲が流れる舞台や映画は沢山に在るけれど、ボクの知る限りヘドウィグが一番に、☆。


 日本でも2004年と2005年に三上博史主演で、2007年と2008年には山本耕史主演で人気を博したようですが、ボクは観ていない。あ、ブロードウェイでロングランされたのも、言わずもがな、笑。つまりは、映画しか知らない。でも、いいの。映画で満足。どのみち、ジョン・キャメロン・ミッチェルが主演なのだし。彼が唄っていれば、それで良し。


 ジョン・キャメロン・ミッチェルで再演とかしているらしーけど、ジャパンツアーとか、無いのかな。舞台とか、ぜんぜん詳しくないから、英語のセリフとか、どーやって楽しむのか知らんけど(英語の分からん奴は、観てもムダなのかしら、汗)。んー、機会があれば、舞台も、やっぱ一度くらいは観てみたいやも。万が一に吉井和哉、もしくは有近真澄主演の舞台ならば、ぜひ観たい。


YouTube

 有近真澄さんも添付。彼の声、好きです。グラムな声は、希少だなあと思う。ボクは特別にグラムロック好きというワケでは無いけれど、前述の御三方、それと、デヴィッド・ボウイは好きです。


コメントの投稿

非公開コメント

グミ子さん、初めまして!

映画を観ただけで、フリークでは無いけれど。映画『ヘドウィグ~』、そしてジョン・キャメロン・ミッチェル、大好きです、☆。

ほう、そんなサプライズが、在ったのですね、♪、まったく知りませんでした。銀の十字、ああ、まさにコノ動画の、('▽')。グミ子さんは、ご覧になったのですねっ。

舞台に関しては、観ていないのでコメントできませんが、映画は…、歴史に残る一作やと、ボクは思います。他に、類を見ない。経験したコトのない、不思議な感動を味わいました、☆。

千鶴さん、毎度!

大好きですと?新たな共通点、('▽')。

三上さんのは、ボクもほんの少しだけ、興味がありました。チョットだけ宣伝で、ボーカルを聞いたけど、んー、(・_・、)。

ヘドウィグは、ボクも大好きな映画なのです。特別に好きな一本。千鶴さん同様、音楽だけでは無く映画として、好きですよっ。感涙しました、☆。

ヘドウィグが好きか、嫌いか、興味が無いか。人間は、3種類に大別できる、笑、なんちゃって。んー、みんな観たらいいのにと、ボクは思うなあ。好む、好まないは当然に各々の勝手ですが。

どんな感動映画も、映画館中が涙していても、ボクは独りで笑っていますけど、(・_・、)、ヘドウィグは泣けました。感動した、☆。

はじめまして。ヘドウィグお好きなんですね。
2008年、山本耕史さんの舞台の追加イベントにジョンが来たのはご存じですか。
ガラコンサートのような形でしたが、芝居の筋に沿った大まかな流れもあり、トミーの姿になった山本さんの額にジョンのヘドウィグが銀の十字を書く場面はもう…!
ジョンはとってもキュートでパワフルでしたよ!

こんばんは、ヒロさん♪

私もヘドウィグ大好きです!!!

当時、三上博史さんの舞台観に行こうかと、悩んでやめましたが。。
やっぱりジョン・キャメロン・ミッチェルが演じているから良いんだと思って。

この映画自体すごく好きで、唄がとっても良くて。
サントラも買ったし。。

久しぶりに観てみようかしら。
ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント