かせきさいだぁ - 午後のパノラマ


 今日はラップについて、私なりに思うことを少々・・・。
 
 今では生粋のヒップホップな方々から、アイドル、お笑い芸人さんに至るまで、多くの方がラップ、もしくはラップ調のパフォーマンスを魅せてくれますが、ラップは好きな声で無いと、なかなか聴き込む気にはなりません、私の場合。

 ざっと思いつくままに私好みのラップを挙げさせて頂くと・・・。

 ・リップスライムのイルマリ(ペスも好きですが)。
 ・スチャダラのアニ(なんか、めっちゃ適当な、ぐだぐだラップ・・・)。
 ・向井秀徳(何故ラップが上手いのか、謎)。
 ・54-71の佐藤慎吾(このお方、半端なく上手い・・・。危険)。
 ・MINMI(かっこ良くないですかぁ。「The Perfect Vision」以外にも良い曲ありますよっ)。
 ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(眼鏡の方。「あっちゃんかっこいい!」担当)

 すっと思いつくのはこの程度ですが、そんな中でも特別に好きな声が今回ご紹介する、"かせきさいだぁ"。和む声、聴くと落ち着くんです。さほど騒々しく無いラップ。向井同様、予備校生的風貌。不思議なラッパー。

 「午後のパノラマ」は、オフィシャルサイトで試聴できます!しかし、今ひとつ魅力が伝わらない試聴かと・・・、ちょっと残念。ぜひ機会があれば最後までお聴きして頂きたいナンバーです。

 「さいだぁぶるーす」は、おそらく彼の作品としてはメジャーなナンバーだと思います。「ぶくぶくぶくさいだぁーぶるーす、♪」。この曲をライブで唄う彼は、かっこ良かった・・・。あまり客席を観ずにうつ向き加減で、ひたむきにラップする姿が印象的でした。

 「SKYnuts」も視聴できますね。彼の曲の中ではかなりハイテンションなナンバー。この曲が収録されているアルバム『SKYNUTS』に、「風化の頃」という曲が入っています。アコギ一本でバッキングしていて、彼のやさしい声がじんわりと心に染み渡るような曲・・・、和みます。ご紹介した「午後のパノラマ」も、同アルバムに収録されています。
Disc.1
1 INTRO
2 SKYnuts
3 悲しみの観察日記
4 宇宙の法則
5 風化の頃
6 トロピカルサイダー20000マイル
7 CIDER MOON
8 ポップアート
9 ウインド・ブレイカー
10 急げハリー!!(アルバム・ヴァージョン)
11 午後のパノラマ
12 OUTRO

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント