THE YELLOW MONKEY - 追憶のマーメイド


 「夜明けのスキャット」のカバーほどでは無いにしろ、この曲も昭和テイスティーですねぇ・・・。昭和歌謡。PVじゃゴーゴーしちゃってますし。あんたはマチャアキかと。

 まぁ、昭和と言っても60年以上の歴史があるわけで、「昭和な~」なんて言われても「は?」って感じで、人それぞれ思い浮かべるイメージは異なるでしょうけど。

 私にとっての昭和は、私が生まれるもっと前。フォークよりずっと前の、例えばクレイジーキャッツとか、11PMとか大橋巨泉とか、ゲバゲバとかシャボン玉ホリデーとか、そんなのが(どんなのが?)私にとっての昭和です。パンタロンとか、エリのでかいシャツとか、クレイジーケンバンドの横山剣とかね(ん?)。そんな昭和テイスティーいっぱいの「追憶のマーメイド」が私は大好きです。

 吉井さんはそんな時代をリアルタイムに生きているわけではありませんが、どこかそんな雰囲気を醸し出してくれますよね。メロディーセンスにも、どこか歌謡曲的で、懐かしさを感じさせてくれる作品が少なくありません。

 ご紹介したアルバムには、有名な「太陽が燃えている」が入ってますね。でも、私はこのアルバムは、実はあまり聴きません・・・。「I Love You Baby」と「Tactics」、あとは「sweet&sweet」は割と聴きますが、何度も聴くのは「追憶のマーメイド」くらいです。

Disc.1
1 Four Seasons
2 Overture~太陽が燃えている
3 I Love You Baby
4 Tactics
5 ピリオドの雨
6 Love Sauce
7 Sweet & Sweet
8 月の歌
9 追憶のマーメイド(アルバム・ヴァージョン)
10 Father
11 空の青と本当の気持ち

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント