雑記 - 独創性に関する一考察(二)



Johnny Lytle - Selim(YouTube動画)
ORIGINAL LOVE - Million Secrets of Jazz(YouTube動画)

 向って左は、オリジナル・ラヴの「MILLION SECRETS OF JAZZ」。1992年リリース。作曲者は田島貴男さん。右はJohnny Lytleの「Selim」。1960年代のジャズ。


 偶然かもしれない。無意識かもしれない。が、これは,明らかに引用やと思ふ。拝借。田島さんはこの件に関して、なにか公言しているのかしら。おいらは,まだ耳にしたコトがない。


 ますます意地悪な話で恐縮。田島さんは、独創性を重んじる方という印象がある。フリッパーズ・ギターはOLを模倣していると、明言したり……、まあ、それは事実やと想いますが、笑。


 おいら、1990年代初頭に先輩から、あるCDを借りた。ジャケットしか憶えていない。黒人がファイティング・ポーズをとっている、かっちょ悪いジャケ、笑。そのアルバムにも、似た曲が。記憶が確かなら、その曲は、より近い。ハテ、OLのは模倣なのか、模倣の模倣なのか。


 それはIncognitoっぽい、アシッドなサウンドのアルバムでした。洋楽。んー、ほぼノーヒントね、汗。貸主は憶えているんだが、今では疎遠で、こんなコト尋ねられない。


 Johnny Lytleも、完全に独創なんてことはないと思ふ。当時のモダンなアイデアを拝借しているハズ。ちなみに、タイトルを逆さ読みすると、モダンジャズ界の巨人の名になります。


 誤解のないように。おいらは、田島さんのファンよ、♪。実に独創的なミュージシャンです、☆。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログについて

ヒロ

ブログ名: jmusic
管理者 : ヒロ
邦楽の話題が中心のブログです。

検索
書庫
10  10  07  06  04  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
コメント